お付き合いをしているときに、いつも相手のことが気になっていた、という方は多いです。

連絡がつかないと、どこで何をしているのか。何か良からぬことをしていて連絡がつかないのか。

などなど、不安に駆られて仕方なかったという方もいらっしゃいます。

あなたはいかがだったでしょうか。

最近のご相談で驚いたのは、お互いにGPS機能を使って位置情報を把握していたというケースです。

この方の場合は、相手を疑ってということではなく、そのほうが便利だからという理由でした。

例えば近くにいたら、一緒に帰ろうと言えるとか、ご飯にでもと誘いやすいとか。

ちくいち「今どこ?」とLINEを送って返信が来て、というやり取りをするくらいなら、位置が分かっていたほうがてっとり早いということでした。

ただ、このことには賛否あると思います。確かに合理的ではあるけれど、自分の情報も相手に行くというのは嫌だという方もいらっしゃるでしょう。

逆に、位置情報を知られたくない、と相手に言われることも不審につながってしまうでしょう。

位置を知られたくないということは、必ずしも浮気や、やましいことをしているのではなく、単に恥ずかしいというケースもあると思うのです。

特売を狙ってディスカウントショップに行っている、ということを知られたくないという方もいらっしゃるでしょう。

薄毛に悩んでいて、クリニックに通っているということを知られたくないという方もいらっしゃると思います。

はたまた、水虫に悩んでいて・・・などなど。

相手には素敵なところを見ていてほしいと思うからこそ、知られたくない情報というのもあると思います。

どんなに長くお付き合いをしていても、どんなに大切に思っていても、だからこそ知られたくないことがあると思うのです。

全てを知ってもらって、隠し事はナシにしたいという方もいらっしゃいます。
それはそれで良いと思います。
が、相手もそうとは限りません。

そして、大切なことは、そうやって相手のことを「何しているのかな」と考えるからこそ、相手のことを好きなんだなと感じる方は多いと思います。

不安に駆られて仕方ないというのは少し問題ですので、後ほどお伝えしますが、相手の立場で考えたときに、あなたの何もかもを知っていたなら。

おそらくあなたに対して「どうしてるのかな」「どこにいるのかな」と考えることもないでしょう。

となると、他のことを考える事が増えてきます。

あまりあなたのことを考えていない自分にふと気づき、それは本当に好きなのかな?と思います。

というケースだって、十分に考えられます。

つまり、全てを知っていることが必ずしも恋愛を長続きさせる要素とは限らないということです。
 

と考えたときに、何でもかんでもシェアするというのは、いい面も悪い面もあるということ。

とはいえ、相手のことが見えないと不安で仕方ないという場合。

それは、相手とあなたのどちらか、もしくは両方に問題があります。

相手の問題の場合。

おそらく、不安にさせるような言動を繰り返しているのでしょう。

例えば、一緒に街を歩いているときに、平気で他の異性に対して「かわいい」とか「かっこいい」とか口にしてしまう。

言われた方は気が多いのかなと不安になりますよね。

そこは思っていなくても、自分にとってはキミが一番だと言ってくれたほうが嬉しいと思います。

または、身近な異性をよく褒めている、あなたと比較して他の人を褒めているなど。

あなたは比較されて格下げされてしまうので、不安になるのは当然です。

じゃあ、そっちと付き合いたいのかな、など思うでしょう。

そういった対応は、相手に問題があると思います。
 

逆に、あなたご自身に問題があるケースもあります。

それは、自分に自信がなく、相手の気持ちがすぐ離れてしまうのでは、という前提で物事を考えてしまっているというケースです。

例えば、彼が「新卒に女性が入ってきて、教育係になった。大変だ」とこぼしたとします。

そんなときに、急に不安になり
「可愛い子?」
など、あれこれ聞いてしまいます。

しかも、気があるのでは?という疑い前提で聞きますので、ただの質問というよりは尋問のように聞いてしまいます。

すると相手は辟易してしまいます。
そういう対象ではなく、大変だという話を聞いてほしいだけなのに・・・と思うでしょう。

または、彼女が職場の上司に褒められたという話をしたときに。
「そいつ、キミに気があるんじゃないの?」
など疑うようなことを言ってしまったり。

彼女は褒められたということを伝えて、あなたに「頑張ってるね」と褒めてもらいたかっただけでしょう。

それなのに、上司に対して心無い言葉を言われるとがっかりしてしまいます。
褒めてくれた上司は彼女にとって嬉しい存在なのに、一緒に喜んでくれるのではなく、けなされてしまったなら。

がっかりしてしまいますね。

このように、自分に自信がないことで、相手の気持ちが離れてしまうという不安と隣り合わせでいるために、つい疑ってしまいます。

こうした気持ちが前提にあると、相手の行動が少し見えなくなるだけで不安になり、疑い、自分が辛くなっていきます。

ですから、全てを把握していたいという気持ちは、悪いことではないかもしれませんが、ここまでに書いたような状況になると、あまり良くないということなのですね。

原因は述べたように、自分に自信がなかったり、相手の対応に問題がある場合が多いです。

ですから、その点を改善していくことが大切です。

ただ、復縁が先か、改善が先かということになると、相手の言動に問題があるというケースの場合は、復縁を先にしたほうが良いです。

なぜなら、相手を改善しようとしても、相手にはその必要性を感じられないからです。

なぜ、好きじゃない人のために自分が改善しなくてはならないのか、という話になります。

ですから、相手の改善が必要なことについては、先に復縁を優先させ、相手があなたに気持ちが戻ってきたタイミングで徐々に相手の改善を図っていくほうが良いです。

話が少しそれましたが、もし、あなたの中に、相手の全てを把握していたいという気持ちがあるのなら。

少しその原因を考えてみましょう。

そして、もし自分で改善できそうなことであれば、改善していくことをオススメします。

そのほうが次にお付き合いをしたときにも、あなたの気持ちが楽になると思うからです。

ぜひ頑張っていきましょう。
 

どうすれば自信が持てますか?
復縁が先と言われても、復縁する方法がよく分かりません・・・。

と思われた方。

相手の心理に基づいて過去の成功例から復縁までの流れを解説しています。

専用ページはこちらから。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ