取り返しのつかない失敗が存在しない理由

| カテゴリ:不安 | 著者:

 取り返しのつかない失敗が存在しない理由ご相談を拝見していると、よく

「取り返しのつかない失敗をしてしまいました・・・」

というフレーズを拝見します。

例えば、感情のあまり思いの丈を綴ったメールを送ってしまった。

しかも、反応が欲しくて何度もメールしたり、電話したり。

挙句の果て相手を怒らせてしまった。

他にも、別れ際に売り言葉に買い言葉で、相手をひどい言葉で
罵ってしまった。

中には、「本当は初めから好きじゃなかった」と言ってしまい、
相手を傷つけてしまった、というケースもありました。

あなたにも、そんな苦い経験があるでしょうか。

復縁だけではありません。

仕事にしても、人間関係にしても、

「こんなことするんじゃなかった」

「こんなこと言うんじゃなかった」

「もっとこうしておけばよかった」

と取り返しのつかない気分になる事があるかもしれません。

ですが、私は「取り返しのつかないこと」は存在しないと思います。

失ってしまった時間は戻ってきません。

ですが、その時間に経験したことは、自分にとって価値あること、
といつも考えるようにしています。

どんな失敗でも、次のステップになると思うのです。

そして、取り返しはつくと思います。

冒頭で書いた、「鳴かぬなら・・・」の失敗例もそうです。

気付いた瞬間、青くなりました。

やってしまった・・!!という思いで全身から汗がブワっと
出てくるような感じがしました。

まず思ったのは「確認をすればよかった」という後悔。

次に、送ってしまったものは消せないという事実。

その次に、ではこの失敗を挽回するくらいの、「読んでよかった」と
思うだけのメールを送ろうという今後への思い。

重要なのは、やってしまった失敗より今後だと思いました。

同じように、復縁もきっとやってしまった直後は
自分のしてしまったことに青ざめることでしょう。

そして、発してしまった言葉、送ってしまったメールは
取り消せない、と落ち込むかもしれません。

ですが、大切なのはその後。

取り返しのつかないことなど無いと思うのです。

それは失敗から目を背けることではありません。

なぜなら、その失敗で後悔をするのはあなた自身だからです。

もうそれだけで、十分に失敗の責任を負っていると思います。

なので、そのことをいつまでも考えていても仕方ありません。

今後、あなたがどう行動するのかで、いくらでも挽回は
可能だと思います。

ところが、取り返しがつかない・・・と落ち込んでしまう方は
そこから挽回するぞ!という気持ちになかなか切り替わらない
ようなのです。

なぜ切り替わらないのかというと、理由は2つあります。

1つ目は、失敗したことをグルグルと考え続けてしまう
ことだと思います。

ずっとそのことだけが頭を支配していて、何をしていても
ため息が出てしまうのだと思います。

そんな時には、気分転換をしたほうが良いでしょう。

好きな漫画を読んでも良いですし、話題の映画を観るのも
良いと思います。

ご友人と騒ぐのもありですし、ショッピングをするのも
良いと思います。

違うことを考えてみることで、案外グルグルしていた
失敗も切り替えられると思います。

たいてい、グルグルと考え続けてしまう方は、その失敗が
気になってしまい、何も手に付かない・・・と思ってしまう
ケースだと思うのです。

友人に誘われても「そんな気分じゃない」

映画を観ようとしても「観たい映画がない」

などなど、自分から気分転換のチャンスを避けてしまって
いることも多いです。

気分が乗らなくても、エイっと動いてみないと
気分転換はできないと思います。

まずは、失敗を考え続けることからストップしましょう。

そして2つ目の理由は、挽回する方法が分からないことです。

例えば、ひどい言葉を投げてしまった場合、確かに
言ってしまった言葉は取り消せません。

では、どうすればこの失敗を挽回できるのでしょうか。

その方法が分からないため、いつまでも失敗を後悔し
前に進めなくなってしまうのだと思います。

どうすれば、その瞬間が帳消しになるのか。

これは自分に置き換えてみると、分かりやすいです。

例えば、あなたが友人から、一番言われたくないことを
言われてしまったらどうでしょうか。

関係が崩壊し、二度とその人の言葉は信じたくないと
思ってしまうでしょう。

ですが、ご友人がなぜそんなことを言ってしまったのか、
説明してくれたらどうでしょうか。

「本当はそんなことを思っていないのに、自分は最近
恋人にフラれて、ヤケになっていた。

あなたの気持ちも考えず、イライラから当たってしまった。
本当に後悔しているし、二度とこんなことをしないように
したいと思っている。

あなたは誰よりも大切な友人だし、こんなことで失ったら
これから先、自分はずっと後悔する。

心から反省しているので、勝手なお願いだが許してくれると
こんなに嬉しいことはない。」

真摯にそうやって、謝罪をされたらどうでしょうか。

本気の言葉は、人に通じると思います。

ですが、もしあなたが忙しくてゴタゴタしている時に
無理矢理呼び止められて、これを言われたらどうでしょうか。

「もう!!今そんな余裕ない!!」とまともに
友人の話を聞くこともできないと思います。

そう考えてみると、あなたの失敗を取り返すためには
真摯な気持ちと、伝えるタイミングが重要だと分かります。

では、どうやってそのタイミングを作るのか、どうやって
そのタイミングを見計らうのか。

こうして考えていくと、少しずつもつれた紐が解けるように
失敗を帳消しにする方法が見えてくると思います。

取り返しのつかないことは、無いと思います。

あなたの恋だって、挽回できると思います。

感情的に動くのではなく、少し冷静に考えてみましょう。

どうすれば、相手の気持ちを取り戻すことができるのか。

「もう無理」と思う前に、もう一度頑張ってみるのも、
一つの手だと思います。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ