復縁活動でもポジティブな声かけでアプローチしましょう。こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

あなたは《ペップトーク》というものを知っていますか?

スポーツや指導者の経験がある方ならご存知かと思います。

要約すると、競技におけるポジティブな声かけだそうです。

なぜここでスポーツの話を?と思われたかもしれませんが、
バッチリ復縁活動に使えると思ったからです。

例えばあなたが何かを控えている時に、

「絶対こうしないで下さい」
「それだけは間違えないようにして下さい」

とアドバイスされたとします。

あなたはきっと、よし、それだけはやらないぞ、と
緊張するでしょう。

ところがそれを意識するあまり、他に気が回らない、
話がかかみ合わないなど、いまいちスッキリしない結果に
つながることもあるようです。

そうして「また失敗した、もうダメなんだ」と落ち込む。

そう思ってしまったら、うまくいかない結果につながるのは
目に見えています。

そうではなく、

「笑顔で楽しみましょう!」
「せっかくですからワクワク取り組みましょう!」

と声をかけられたらどうでしょうか。

そうそう楽しくすごそう!楽しまないのはソン♪となり、
必然的に良い方向に向かうと思います。

復縁活動は、そもそもが好きな彼(彼女)へのアプローチです。

本当は嬉しくてときめく瞬間のはずなのです。

ただ前者のように失敗したくない思いの方が強くなると
空回りし、もう止めようかと諦めモードになるようです。

このように「~してはいけない」といわれると
プレッシャーを感じます。

「こうしておいで~」なら「そうしてみよう~」とワクワクします。

もしあなたが相手に声をかけるとしたら、やはり
ポジティブな言葉が良いでしょう。

相手が出張に行くならば「名物の○○食べてきてね!」

試験を控えているなら「思い切り実力を発揮しておいで!」

仕事が大変そうなら「力の見せどころ、応援してるよ!」

こうした「楽しんで!」の気持ちで送り出してあげて下さい。
実は先月病気が分かった時、本当は私も不安でした。

その時浅海は「良くなるために頑張ろう」と送り出してくれました。

確かに、腐っていても仕方ないと思いました。

お見舞いで「これからは良くなるばかりだね!」と
声をかけてくれた友人もいました。

これらもペップトークだったのだなと改めて思いましたし、
ご相談者さんからの復帰を待って下さる励ましや
お帰りなさいの歓迎もすべてそうでした。

と、最後は私の話で失礼しましたが、あなたにも
相手を元気にしてあげられる力があると思います。

いつも周りに幸せを振りまく存在でいて下さいね。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ