ご相談を拝見していると、別れた彼(彼女)と連絡をとっていて、どこかにでかけようよという話にうまく持っていけたというケースもよく見かけます。

ですが、ここでまた一つ壁があり、でかけようと誘ってみたけれど、相手は良いねと言ってくれたけれど、具体的に話が前に進まないという壁です。

これまでにも何度も取り上げてきたケースなのですが、今回は「忙しい」という理由から先延ばしにされているケースについてお伝えしたいと思います。

最初に誘ってみたときに、「今忙しいから落ち着いたらね」と言われた場合。

次に気になるのは「じゃあ、いつ落ち着くの?」ということだと思います。

ですので、おおよその当たりを付けてまた誘ってみる方もいらっしゃると思います。

相手のこれまでのパターンを考えて、例えば月初は忙しいとか、月末は忙しいとか、上半期の締めで6月は忙しいとか、お盆前が忙しいとか。

人によって様々ですが、相手の状況を踏まえて、時間ができそうなときに誘ってみるという方が多いと思います。

もしくは、直接「いつ頃落ち着く?」と聞いてみる方。

相手から「来月になったら少し落ち着くから」と言われた方。

落ち着いたらねと言った以上は、落ち着いたら行けるのだろうと思ってしまいます。

ですが、じゃあ落ち着く時期に誘ってみたら…。

返事が来ない。
忙しかったから今はゆっくりしたいと言われる。
しばらく忙しいと断られる。

といった対応になる事が多いです。
 

本当に忙しく、時間ができたから会えた、そいうケースのほうが少ないのでは?と思うくらいに、今忙しいからと断られた後の成功率が低いです。

では一体なぜでしょうか。

忙しいというのは単なる口実で、本当は会いたくないのでしょうか。

どう考えても他の人とは遊んでいて時間はありそうなのに、なぜ自分とは会ってくれないのか。
 

この答えは、「会う理由がわからない」という場合が多いです。

相手からすれば、なぜ別れた恋人にわざわざ時間を作って会わなければならないのか、と思っています。

誘われて冷たく断るのも申し訳ないし、ということから何となく忙しいと言いますが、実際のところ、忙しいと言うよりは
「会うための時間を設ける気がない」
という感じだと思うのです。

本当なら、どんなに忙しくても、飛んで会いに行きたいような相手なら、どうにかして時間を作るのだと思います。

そうではないということは、「わざわざ会うために他のスケジュールを調整して時間を作るのが面倒」もしくは「その気がない」と考えたほうが良さそうです。

こんなふうにお伝えすると、とても悲しいことだと思ってしまうかもしれません。

お気持ちは大変良く分かります。

ですが、ここで大切なことは、悲しいということではなく
「ではどうすればそんな気持ちを変えられるのか」
ということだと思うのです。

なぜ、相手は「その気がない」のでしょうか。

それが、先ほどお伝えしたように「会う理由がわからない」からなんですね。

会う必要性を感じないので、わざわざ積極的に会おうとしないのだと思います。

ということは、あなたのお誘いが相手にとって魅力的ではないということだと思うのです。

ご相談を拝見していても、大抵のケースは「どうやって会おうか」「どうやってOKを取ろうか」ということに考えがグルグルしてしまっているケースが多いです。

そう考えると、余計に答えが出てこないと思うのです。

ですから、視点をもう少し相手の方に向けてみましょう。

相手はどうすれば会いたいと思うのでしょうか。

あなたのお誘いに「それいいね」と乗ってきてくれるのでしょうか。

これまでにお誘いが上手だった成功者の方々は、この辺りがうまく噛み合っている方も多かったです。

例えば、以前から相手が好きだと言っていたアーティストの個展やライブなどの情報を得て、チケットをゲットし、さり気なく余ってるんだけど
、と誘ってみるとか。

予約が取りづらい人気店のお店の予約を取っておき、行ってみない?と誘ってみるとか。

もしあなたに会って話をするだけで十分というくらいに、あなた自身に会話力があるのであれば、それで勝負はできると思います。

が、なかなか芸人さんではないので難しいと思うのです。

では、あなた自身の魅力で誘い出してみるというのも良いでしょう。

そのためには、ご自身の魅力に磨きを掛ける必要がありますね。

このように、ちょっとあざといかもしれませんが、戦略的に考えることは大切だと思います。

ただただ会いたいからタイミングを見計らって誘えないか、と考えてみても、なかなか時間を作ってもらえないことが多いです。

あなたにも、相手にも時間は平等に限られています。その中でどう過ごすのかということを考えたときに、実は「会う」ということは、けっこうな労力なんですね。

時間を使って、お金も使うでしょうし、その前簿の時間だって埋まってしまいます。

と考えたときに、ただ復縁のために自分が会いたいのだから、根気強く誘い続けたら、とか、とにかく誘ってみようとか、それではうまく行かないこともあると思います。

ぜひ、もう少しシビアに相手の気持ちを考えてみてください。

どうすれば、あなたのお誘いに相手はメリットを感じて動いてくれるでしょうか。

頑張っていきましょう。
 

でも前はそんなに難しく考えなくても会ってくれたのに・・・。と思われた方。
それは、あなたのことが好きだったからなのです。

どうすればもう一度好きになってくれるのか?

相手の心理に基づいて過去の成功例から復縁までの流れを解説しています。

専用ページはこちらから。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ