友達ならいいけど、恋人はムリ。

| カテゴリ:不安, 告白 | 著者:

別れた後に、距離ができてしまったり、
何となくギクシャクしてしまう、という話はよくお聞きします。

やはり、どう接したら良いのか分からない、
というお気持ちもあるのでしょう。

ですが、最近は少し違う状況の方も増えています。

それが、「彼女(彼氏)ではなくなっただけで、全く変わらない
状態が続いています・・・」という内容です。

休日に会って遊んだり、メールや電話も頻繁にしている。

でも、「付きあおうよ」と言ってみると

「友達なら良いけど、恋人には見られない・・・」

という返事がくるようです。

もしあなたが、彼(彼女)と連絡を取り合う段階で苦労をしている、という状況なら

「なんて羨ましい悩みなのだろうか」

と思ってしまうかもしれません。

ですが、意外にもこのケースで手こずることは多いです。
なぜなら、もし復縁を迫ったら、今の関係すら壊れてしまう
のではないか・・・という不安があるからです。

また、自分のことは好きだというのに、付き合ってくれない、
その相手の心理がわからないからです。

自分には色気が足りないのか?

もしかして、二度と恋人としては見られないのではないか?

そのような不安もあるでしょう。

そこで今日は、このようなケースの原因と対策についてお伝えしたいと思います。

まず、なぜ彼(彼女)は、友達ならOKなのに、恋人はNGなのか?

これまで沢山のこうしたケースを見てきて、一番感じるのはときめきの部分だと思います。

安心感のほうが勝ってしまっていて、ドキドキしたり
わくわくしたり、という感情が薄れているのでしょう。

なので、恋と言うよりは、友達や家族に近い感情に
なってしまったため、「ちょっと違う・・・」となってしまっているケースが多いです。

そして、もし相手に新しい恋人がいるなら、あなたではなく恋人と楽しく過ごすと思います。

なので、このケースでは相手に恋人がいないことも多いです。

とりあえず、自分をよく分かってくれるから、一緒にいたい。

面倒な付き合いをしたくないので、とりあえず今のところは楽しく過ごしたい。

そうした思いが大きいようです。

このケースでの対策としては、もう一度新鮮な気持ちになってもらうことだと思います。

なので、ズルズルと友達関係を続けていくよりは、
一旦リセットしたほうが復縁までは早いことが多いです。

もう一つは、恋愛自体が面倒に思っているケースです。

彼氏、彼女、という関係になると、ある程度の責任を伴うこともあるでしょう。

メールが来たら返信をし無くてはならない。

電話が来たらとらなくてはならない。

これが、友達関係なら少々大目に見てもらえる、という融通があるからだと思います。

これは特に男性に多いのですが、今は恋愛よりも楽しいことが色々あると思っているようです。

仕事に集中したい時だったり、趣味が楽しくて仕方ない時であったり。

なので、彼氏ではなくなれば、少々放っておいても良いので気楽でいいと思っています。

ですが、女っ気がないのも寂しいので、時間があれば相手をしてくれる女性がいると助かるのでしょう。
若干、自己中心的な気もしますが、わからなくもありません。

というのも、このような傾向になるケースでは、たいてい束縛をし過ぎた、干渉をし過ぎた、
会えないことにブツブツ言ってしまった、などの理由で別れていることが多いからです。

しばらく、自由にしたい、という気持ちになってしまったとも言えます。
人にはそれぞれ価値観があります。

恋愛至上主義の人もいれば、恋愛だけじゃなくて色々なことを楽しみたい、と思う人もいます。

この二人が付き合い始めると、お互いにストレスを溜めてしまうことも多いです。

じゃ、価値観が違うから付き合えないのか。

というと、そうではありません。

お互いに尊重しあったり、「それもいいね」と取り入れていくことで、
中和されとてもいい関係を築けるはずです。

もしあなたが、このケースで困っているのであれば
彼(彼女)のことばかりを考えるのではなく、自分をしっかり持つということに注力してみてください。

プラス、同じ相手のことを考えるのなら、何がそんなに楽しいのかな?
とあなたも他のことに目を向けてみてください。

きっと、そうやって歩み寄ってみる事で、関係性が大きく変わっていくと思います。
そして最後にもう一つ。

先ほどとは全く逆で、あなたが距離を置きすぎて
相手が「恋人同士の関係じゃない」と思ってしまったケース。

これは男性からのご相談に多いです。

放置し過ぎて、彼女から「好きかわからなくなった」と言われてしまうケースです。

あなたがいないことに慣れすぎて、恋愛が必要なのかどうか分からなくなってしまうのです。

上の原因とは全く逆ですが、結果的には恋愛はいいや・・・
という状態になっているので同じですね。

この場合は、恋愛をしたいという気持ちになってもらう必要が
あるので、恋愛モノの映画や小説、漫画などを勧めてみたり一緒に見てみると良いでしょう。

色々な理由と、それにともない解決策もあります。
ただ、根本的に大切なのは、1つ目にも挙げている
「ドキドキ」や「ワクワク」という感情だと思います。

よく、恋愛指南書などに吊り橋効果が書かれていますよね。

吊り橋のようなスリリングな体験を共にすると恋愛感情が生まれるという内容です。

それは、吊り橋にドキドキするので、一緒にいるあなたに
対してもドキドキしているような錯覚をするからだそうです。

それを恋愛感情と錯覚して、実際に恋に落ちる。

なので、初デートはドキドキするような場所やイベントが良いと言われます。

これは、あながち外れていないと思います。

実際に私のご相談者様の中でも、何度もこの体験から恋が芽生えて復縁をしているからです。

友達というポジションは前向きに考えれば有利だと思います。

接触できる頻度も高いです。

そのポジションにたどり着くまでで苦労をしている人も多いと思うのです。

そんな中、はじめからそのポジションがあるということは
あとはやり方次第では、復縁も早いと思うのです。
ぜひ頑張って復縁につなげてくださいね!

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ