相手の気持ちが分からないと思ったときの対処こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

LINE既読無視、メールに返事がない、
一旦誘いに乗るもその後話題に出ない。

相手が何を考えているか分からず、一喜一憂
振りまわされてはいないでしょうか。

一見誠意ない対応に心を痛めたり、
イラついてしまう話をよく耳にします。

まだ警戒しているのか。

面倒に思っているのか?

仕事に追われ余裕がないのか。

素っ気ないのは何かしらの理由があってのこと
とだけは分かります。

メールが来たら返事をする。

誘われて行くか行かないか、結論はひとつ。

これが通常とされる行動だからです。

その前提だと、普通の対応ができないほど
自分の位置が低いのかと悲しくなるでしょう。

結果、次の一手を進めて良いか悩ましくなります。

ですから相手の気持ちが分からないと思ったら、ここ最近の、
そして前回のコンタクトをよくよく振り返りましょう。

馴れ馴れしくなかったか、話が不自然ではなかったか、
頻度はどうだったか、十分時間を置いてみたか。

意外とその時気付かなかった原因が見つかる場合もあります。

よくあるのは、あなたが良しとする範囲と
相手のOKラインがかみ合っていない時。

きちんと同じようなテンションでいられていれば、
大抵は機嫌よく返事してくれると思います。

気を持たせるような話をしたり、一応誘いに乗るならば
相手はそれほど嫌がっていないと分かります。

前者の場合、あなたと離れたくなくて
つなぎとめようとしているのかもしれません。

ですがガツガツ来られても困る。

もし気を持たせるようなことを言ってきたら
同じテンションで応じ、様子を見ましょう。

くれぐれもズルズル関係を持たないようにだけ
気をつけてみて下さい。

後者は悪いように思っておらず、たいていは単純に
忙しいか、もしくは社交辞令の場合もあります。

誘いに応じたが話が進まない場合、忙しいのか
社交辞令かは2回目の誘いで分かると思います。

まずは「その後どうですか?」と聞いてみる。

返事が「連絡しなくてごめんね、ちょっと忙しくて」なら
「大丈夫、こちらこそ気を使わせてたらごめんね」と
改めて仕切りなおす。

2回目の誘いが無視ならば社交辞令だったと思われます。

その際はしばらく距離を置きつつ

「こないだはこちらで提案しながら結局バタバタで(汗)
大変失礼しました!取り急ぎ本題だけど・・・」

と軽く事後報告し、話題を変えてしまいましょう。

ひたすら相手のアプローチを待つだけでは
しんどいと思います。

これでは先に進まないので、こちらから仕切ってみて下さい。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ