失って初めて気づくことの重要性

| カテゴリ:不安 | 著者:

失って初めて気づくことの重要性今日は頂いたご質問を2つご紹介したいと思います。

きっと、あなたもピンと気づくことがあると思います。

まず、1つ目は20代男性のHさんから頂いたご質問です。

 

Q.私は元カノに好きな人が出来たと言われて別れを告げられて
しまいました。

その後浅海様のブログ等を拝見し、意識改革等行い、
元カノに見直してもらって、遊びに行ったりして、体の関係も
持つことになりました。

自分達は別れるまで物凄く仲が良かったので、元カノもそれを
思い出し、今彼がいなかったらまたやり直したいとまで
言ってくれます。

ただ、今彼は俺と付き合っていた時に相談に乗ってくれた上に
周りの人に新彼と付き合ったと報告して祝福までされた手前
私とすぐ付き合うのは出来ないと言われてしまいました。

そこで、私はどうしたら良いのでしょう?

彼女の負担にならないようにしようとは思いますが、
自分磨きをしながら待つという選択肢でも良いのでしょうか。

浅海様のバックナンバー等で周りの人間関係が枷になる
という記事が見当たらなかったので、御質問させて
いただきました。

お忙しいかとは存じますが、何卒御教示下さい。

 

ありがとうございます。

とても分かりやすいご説明と心からのお気遣いに、お人柄が
見えるようでした。

このご質問の回答は少し置いておき、もう一つのご質問を
ご紹介させてください。

 

20代女性Mさんからのご質問です。

 

Q.私は5年以上も交際していた彼に、好きな人できたから
別れてほしいと言われました。

私は半年以上も前から彼の事が全く好きではなく
完全に冷めている状態で、彼にもそれを告げていました。

でも彼は別れたくないと言い私の事が好きなので
その間辛い思いで必死に頑張っていたらしいのです。

そんな彼から最近ふられてしまいました。

私との交際はトラウマだと言っています。

新しくできた好きな人と結婚したいんだと言っています。

今まで容姿に惚れていたが、今回は初めて中身を
好きになった人なんだと言っています。

でもその気持ちを聞いてショックで何故か彼の事が
忘れられなくなりしつこく連絡を取ったり会ったりして
泣いたりもしています。

復縁したいのですが、どうしたらいいのでしょうか。

勝手なのですが、前は彼に結婚したくないと言って
いたのですが、今はとてもしたいです。

でも彼は、もう遅いと言っています。

 

ありがとうございます。

彼と立場が逆転してしまったのですね。

 

なぜこの2つのご質問を取り上げたのかというと、女性のMさんの
ご意見がとても参考になると思ったからです。

大切にされている時には、その有難みに気付かないものです。

Mさんも彼が辛い思いをしている間、愛されていることに
安心していたと思うのです。

ですが、彼は常に「いつか来る別れ」に怯えていたと思います。

最初は、失うことが耐えられず、それだけMさんのことが
好きだと思っていたのでしょう。

 

それがある日、他にも良いなと思えた人に出会った。

すると、好きという感情が「失うことが怖い」から発生していた
ことに過ぎないと気づいてしまったのかもしれません。
「あれ?他の人も好きになれるぞ?」と思い、別れ話を
持ちだしたのかなと思いました。

 

そして、彼が苦しんでいた時の気持ちが、今のMさんの状態
なのではないかと思います。

 

人は失うことが苦手です。

物をなかなか捨てられないという方などは、特に
そうなのだと思います。

なくなるとわかった瞬間に、とても惜しい気持ちになる
のだと思います。

 

なので、Mさんにお伝えしたいのは、そもそも1年近く前に
Mさんの愛情は冷めていたのですよね?

復縁を考えることも大切ですが、落ち着いて本当に彼の
ことを好きなのか考えてみましょう。

冷めていた時のことを考えてみると良いでしょう。

それでも、彼の好きな部分が沢山見えてくるなら
やはり彼が好きなのだと思います。

その時は本気で取り戻しに行きましょう。

 

そして、最初にご紹介した男性のHさんですが、彼女の気持ちを
Mさんの状態に持っていけると復縁できると思います。

Hさんの元彼女は今、新しい彼とHさんの間で揺れていると
思うのです。

そんな時に「ごめん、困らせる気はなかったんだ」
と一歩引けたら。

彼女の気持ちがHさんに傾く可能性があると思います。

 

“引く”ということは、とても不安だと思います。

ここは、復縁相談をご担当させて頂いていても、
なかなか出来ないケースも多いです。

ですが、「引きましょう」という時にエイっと潔く引ける方は、
比較的高確率で復縁されることが多いです。

ここでズルズルと引ききれない場合は、長引くことも
多いように思います。

 

Mさんの彼を少し考えてみていただきたいのですが、
仮にMさんが縋ったことで少しでも彼の気持ちが揺れたなら。

Mさんが今ほど彼を取り戻したいと強く思ったでしょうか。

 

「もう遅い」と一刀両断されてしまったからこそ、余計に
失ったものの大きさを痛感されたのではないでしょうか。

 

ということは、引くときにはブレないことが大切です。

その潔さがあれば、彼女の気持ちも動かせるのでは
ないかと思います。

 

復縁というと、とかく「好き」と言えば良いのだとか
距離を置いてみたら良いのだと思うかもしれません。

確かにそれらも大切な場合がありますが、それ以上に
相手との心理戦だと思ってください。

ずるいことではなく、相手の気持ちを考えてどう持っていくか
という道筋を立てることが大切です。

 

MさんもHさんも、共通して言えることは、今は自分の感情が
前に出てしまっているということ。

一歩引いてみて、相手の感情を動かすための方策を
考えてみましょう。

そして、もしかしたらあなたも同じような状況にいらっしゃる
かもしれません。

勇気が必要ですが、相手の気持ちを動かすというのは
けっこうたいへんだと思うのです。

中途半端にならないよう、頑張ってみてください。

きっと復縁のチャンスもググっと近づくと思います。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ