ちょっと変わったケースの復縁事例について

| カテゴリ:不安 | 著者:

ちょっと変わったケースの復縁事例について

最近、少し変わったケースの質問を
いただくことが多いので
まとめてお答えしたいと思います。

もしかしたら、あなたも

「復縁したいけど、自分のケースは難しいのかな・・・」

と思っていらっしゃるなら、
参考にして頂ければと思います。

 

1.夫婦間の復縁について

ご夫婦間の復縁についてお問い合わせやご質問をいただくことが
増えているようです。

基本的に、私がご担当させて頂いているのは、未婚のカップルの
復縁がメインになります。

ですが、過去にはご相談を頂いてしまったという経緯からご夫婦間の
復縁もご担当させていただいたことがあります。

無事に復縁されました。

ご夫婦と言えども、同じカップルですので、このメルマガや
私のマニュアルなども参考になることは多々あるようです。

ただ、ご夫婦となると法的な問題や、お子様の有無など、カップルとは
異なる点も加味して進めていく必要があります。

そのような物理的な問題については、然るべき機関にご相談を
されたほうが良いかと思います。

あくまでも、『愛情を取り戻す』という観点からいえば
参考になると思います。

この点をよく理解して頂いた上で、参考にしてみてください。

 

2.離婚歴のある方の復縁について

相手が未婚で、ご自分に離婚歴がある、というケースについて。

これは普通のカップルとあまり変わりないと思っています。

過去にも復縁事例が多数ありますし、私も何度も担当をさせて
頂いたことがあります。

ただ、2点だけ注意点があります。

「お子様について」

相手が未婚の場合は、どうしても親になるということに
自信や責任が持てない、と考えてしまうことも多いようです。

その点の配慮が必要だと思います。

「お相手の親について」

バツイチが珍しくない時代になった、とはいえ、やはり
相手の親御さんは離婚歴を気にされるケースもあるようです。

その場合、相手が先々結婚を考えた時に、反対されるから
という理由で、お付き合い自体を敬遠してしまった、という
こともあると思います。

こうなると、愛情云々以前に物理的な問題になってきます。

相手が真剣に考えていればいるほど、この問題が出てきます。

適当にお付き合いをするだけなら、おそらく親の問題まで
出てこないと思います。

ですから、それだけ愛されていたということを、まずは前向きに
考えて行きましょう。

離れて分かる大切さ、というものがあると思います。

慌てず、騒がず、ドシンと構えて動くことが重要です。

時間と根気が若干必要ではありますが、復縁の可能性も
あると思いますし、実際にこのケースからの復縁も担当させて
頂いたことがあります。

悲観的にならないことが大切です。

参考にして頂ければ、復縁の可能性も広がると思います。

 

3.相手に離婚歴があるケース

逆にこれは、相手に離婚歴があり、結婚を考えられないからと
別れを切り出されるケースです。

このケースも通常のカップルの復縁方法とあまり差はないと
思っています。

相手にお子様がいらっしゃる場合は、お子様と繋がっていたい
という理由から、元奥様(元ご主人)と関係が切れない方もいます。

この状況にイライラして別れに繋がったというケースも
時々目にします。

親の気持ちというのは、実際に親にならないと分からないことも
あると思いますので、相手の気持ちが理解できないこともあるでしょう。

ただ、それでは平行線になってしまいます。

自信を持っていただきたいのは、相手はあなたのことを
決して嫌っていないという点です。

むしろ大好きだと思います。

なので、ゆっくり、相手のペースで、ということを考えて
いけば復縁もできると思います。

 

4.異国間での復縁について

お相手が海外にいらっしゃる、外国人、などなど。

国籍の違う相手との復縁についてもお尋ねいただくことがあります。

これは、結論から言うと、恋愛は万国共通だということです。

考え方は国によって特徴がありますが、好きな気持ちは
どこの国も同じですし、恋をする仕組みも同じだと思います。

ですので、過去にも海外に住んでいる方との復縁、
外国人との復縁、などなど、復縁の事例も色々ありました。

あなたも、彼(彼女)のことを外国人だから好きになったとか、
海外に住んでいるから好きになった、ということは
無いと思うのです。

それなのに復縁となると「外国人だから・・・」と思ってしまう
のは、弱い自分の言い訳だと思ったほうが良いです。

普通に復縁のチャンスはあると思います。

 

5.同性愛の復縁について

最近少し増えてきたのが、このご質問です。

今後色々なケースを研究して行きたいなとも思いますが、
今のところ明確な復縁事例がありません。

もしこのメルマガをお読みいただいている方で、こんな時
参考になったよ、というものがあればぜひお教え頂きたいと
思っているくらいです。

ですが、人が人を好きになるという意味では、性別はあまり
関係ないのかなと思います。

おそらく、女性だから好きになったとか、男性だから好きに
なったという話ではなく、その人が好きだから好きになった
という話だと思うのです。

なので、きっと復縁方法も同じように参考にして頂けると思います。

ただ、一点だけ注意が必要です。

それは、「男性、女性、どちらを参考にすれば?」というもの。

これはどちらでも構いません。あなたの性別のものを参考に
して頂ければと思います。

 

このように、復縁にも色々なケースがあります。

臨機応変に対応していけたらと思っています。

色々なケースのご質問やご相談をいただくのも、きっと
まだまだ自分のスキルアップの必要性を実感させられますし、

成長できるチャンスだと思っています。

ぜひ、「自分の場合は無理かも・・・」と引っ込むのではなく
ご質問頂けると嬉しいです。

誰でも平等に復縁のチャンスはあると思っています。

頑張って行きましょう。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ