視点を変え遠距離ならではのメリットはないか考えてみました。こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

関東では桜がちょうど見ごろとなっております。

秋の紅葉も素敵ですが、やはり桜は格別ですね。

咲いては散り、冬の寒さに耐えてまた芽吹き、
毎年たくましい姿を見せてくれます。

彼と一緒に見あげた思い出に浸り悲しんでいる場合ではありません。

彼女の笑顔を思い出し、目を背けている場合でもありません。

「頭」と「時間」は使うためにあるのです。

そして時間はどんどん流れています。

ここで立ち止まらず、どうかあなたの中にも太く立派な
桜の幹を育てていって下さい。

さて、この春をきっかけに遠距離になる方もいらっしゃると思います。

おそらくではありますが、遠距離をポジティブに
考えられる人は多くは無いでしょう。

何と言っても相手の様子が分からない。

新天地で新しい出会いがあるかもしれない。

会うための理由が作りにくい。

どんなに自分磨きをしても見てもらえない。

ないないづくしで不安が尽きないと思います。

ですが視点を変え遠距離ならではのメリットはないか考えてみました。

お互いに何をしているのか分からないから、
たまにする近況報告が盛り上がる。

出会いは近くても遠くてもある時はあるし、ない時はない。

帰省等をきっかけに「せっかくだから久しぶりにご飯でも」
と誘う口実にしやすい。

相手がメジャーな土地に住んでいるなら旅行や観光を口実に行きやすい。

相手がひなびた場所に住んでいるなら
親戚や友達がいる口実で遊びに行ってみる。

そうして自分磨きの成果を見てもらうと良いでしょう。

そんなことは理想論、実際は無理と思われる方も
いらっしゃると思います。

もしそうなら、その時点でアウトではないでしょうか。

なければ探す、できなければできるようにはするには
どうするか考える、これが基本だと思います。

今はネットで繋がることもできますし、例えば同僚で
毎日顔を合わせるのが辛い、という悩みだってあります。

確かに近い方が何かと便宜が良い時もありますが、
必ずしもそうとは言い切れなかったりします。

近くにいるのに視界に入っていないかのような
対応をされるのもまたしんどいものです。

遠距離なら少なくともそんな悩みはないでしょう。

メールして返事が来ないのは、遠距離でも近距離でも
同じ時は同じです。

と、いつも申し上げるように物事は考えようです。

これでサヨナラではないと言わせて下さい。

復縁を考えるほどの特別な恋です。

誰でも良かったら初めから悩まず次を探したはずです。

また新しい形で新しい関係を築いていきましょう。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ