これは復縁のタブー?やってしまいがちなNG行動メルマガのご感想を拝見していると、

「タブーな行動を取ってしまってみたいなんですが・・・」

という内容を時々目にします。

このようにタブーだと分かっている場合はまだ良いのですが、

困るのはおそらく、タブーだと知らずにやってしまうこと
だと思うのです。

 

そこで今日は、思わずやってしまいがちな行動が
タブーなのか、そうではないのか、チェックをしてみたいと
思います。

 

あなたも、ご自分ならどうなのかということを考えてみてください。

 

1.新しい恋人ができたようなので、「あまり良い噂聞かないよ?」

とさり気なく釘を刺しておいた

2.相手が着信拒否をしたので、自宅の電話から連絡した

3.メールを拒否されたようなので、アドレスを変えてメールした

4.相手がアドレスを変えたようなのでSMSで連絡をしてみた

5.街でバッタリ会ったので気付かないふりをした

6.冷却期間明けに、とりあえずこれまでのことを詫びた

7.相手からメールの返信がなかったので、少し間を
開けて、前回のメールはなかったことにしてメールした

8.メールに返信がなかったので「メールするの迷惑?」
と聞いてみた

9.共通の友人に「まだ気があるでしょ?」と突っ込まれて
嘘をつけなかったので本心を話した

10.メールも電話も拒否されていたので、職場に会いに行った

11.都合のいい関係を打破したくて「そういう関係はやめて」
と相手に伝えた

12.電話したら相手が出ず、メールで「何?」と来たので
もう一度電話をしてみた

13.「いつでも良いから食事にでも」と誘ってみたところ
ちょうど都合の悪い日を指定してきたので「その日無理」
と正直に返信した

14.相手の誕生日だったので、日付が変わる瞬間におめでとう
メールを送ってあげた

15.謝罪の言葉を手紙に綴って送っておいた

 

さて、過去のご相談で実際にあった内容をもとに
15個ほどご質問させていただきました。

 

あなたは、どの行動がタブーで、どれはOKだと思いましたか?

 

では、順に見て行きましょう。

まず、

1.新しい恋人ができたようなので、「あまり良い噂聞かないよ?」
とさり気なく釘を刺しておいた

これは、NGです。

復縁したいあなたから考えると、ライバルのことはあまり
良く思ってほしくないと思うでしょう。

なので、相手に悪い話を吹聴しておけば良いかなと考える
かもしれません。

ですが、実際はこれは火に油を注ぐ結果になりかねません。

あなたもそうだと思うのですが、復縁について友人にご相談を
された際に「やめたほうがいいよ」など言われると
つい反論したくなりませんか?

「あの人、あんまり良いとは思わないけど?」と言われたら

「いやいや、いい所もいっぱいあるし。
自分はちゃんと分かってるし」

と、好きだからこそ思ってしまうでしょう。

 

同じように相手も、新しい恋人について悪く言われると
「この人、なんにも分かってないな」と思うかもしれません。

必ずしもそうとは限りませんが、可能性が高いので
なるべく避けたほうが良いと思います。

 

2.相手が着信拒否をしたので、自宅の電話から連絡した

これもNGです。

こちらが駄目なら、あちらから・・・というお気持ちは
とてもよく分かるのです。

ただ、拒否設定をした相手の気持ちを少し考えてみましょう。

拒否の設定をするのは面倒臭いです。

その手間をかけてまで、今は連絡を取りたくないと思って
いらっしゃるのだと思います。

その状況で、手を変え品を変えという感じで連絡をしてしまうと
余計に相手をウンザリさせる可能性があります。

 

3.メールを拒否されたようなので、アドレスを変えてメールした

これは△です。

NGではないのですが、相手が拒否設定をした直後の場合は
お勧めできません。

電話と同じで、拒否をしている状態ですのでしばらくは
下手にコンタクトを取らないほうが良いでしょう。

 

4.相手がアドレスを変えたようなのでSMSで連絡をしてみた

これはOKです。

拒否ではなく、アドレスを変えたという状態ですので
コンタクトを取ってみても良いと思います。

ただし、注意が必要です。

アドレスを変えたのが、もしあなたが原因なら相手は対応を
しないと思います。

その場合は3番と同じく、しばらくコンタクトは避けたほうが
良いと思います。

案外、良い忘れていたとか、もう連絡しないだろうと思い
新しいアドレスは伝えなかった、という場合もあります。

これはご相談でもちょくちょく目にします。

そのような際には、SMSで「あれ?アドレス変えた?」と
未練からではない雰囲気で連絡をしてみると
サクっと教えてもらえることもあります。

 

5.街でバッタリ会ったので気付かないふりをした

これは△です。

女性はNGです。

気付かないふりというのは、相手に与える印象が
あまり良くないです。

それよりは、笑顔でサラっと「あ、こんにちは」と流して
しまったほうが良いでしょう。

彼の目にあなたの素敵な笑顔が残ります。

男性は場合によってOKです。

別れ際に縋ってしまった場合は、気付かないふりを
してしまったほうが良いこともあります。

でなければ、偶然会っただけなのに、彼女から「待ちぶせ?」
「尾行されてた?」など、あらぬ疑いをかけられます。

これは実際にご相談でも時々目にします。

その気はないのに、警戒されてしまったということも
ありますので、別れて間もなかったり、彼女に拒絶をされて
いる状態では知らない顔をしておいたほうが良いでしょう。

つい、会えた嬉しさから駆け寄って声をかけてしまいがちです。

ここは慎重にされたほうが良いと思います。

 

さて、全部書いていると長くなってしまうので、続きは
来週のメルマガでお伝えしたいと思います。

案外気づかずにタブーな行動を取ってしまうこともあります。

知っていたなら、復縁はそんなに複雑な状態になって
しまうことはありません。

たいていは、知らないまま相手の印象を悪くしてしまい
身動きがとれなくなっていることも多いです。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ