疑ってないで前に進むことが大切なんだと思います。

| カテゴリ:成功例 | 著者:

150105_2■復縁の状況

私は34歳、彼は35歳という年齢から、いつもどこか
結婚がつきまとっていたように思います。

取り立てて結婚を急かした記憶はないのですが、おそらく
彼の中でプレッシャーはあったと思います。

結婚という二文字に実感が湧かない。自分は向いていない。
もっと他の人と早く幸せになってほしい。

 

そんな理由で別れたと思います。

その後、私も見合い話があったり、友人から紹介されたり
出会いは多々あったのですが、気持ちが乗らず。

いつしか彼との復縁を考えるようになりました。

連絡を再開したのは別れて7ヶ月が過ぎた頃でした。

意図的に再開したというよりも、彼の方から誕生日にメールがきて
そこから自然とやり取りするようになりました。

その頃、浅海さんの本に出会い、もしかしたら彼は結婚をしたく
ないんじゃなくて、私との結婚がイメージできなかったのでは?と
思うようになりました。

確かに頼りない部分も多いですし、家事には向いてないと
思われてますし、彼も不安だったのかもしれません。

そこから少しずつ家庭的なところを見せたり、彼の愚痴を
聞いてあげたりするようになりました。

少しずつ彼も警戒が薄れてきて、恋人同士のような感じで
会ったりするようになりました。

それからしばらく、私は恋人なのか、そうじゃないのか、
よくわからないけど確認するのが怖くて、何となく恋人っぽい
感じのままやってきました。

ですが、クリスマスに彼から来年親にあって欲しいと言われまして、
どうやら結婚を前提に付き合ってるっぽいことが分かりました(笑)

ハッキリ言葉ではもらってなかったので、どこで復縁という
線引きなのかよくわからなかったんですが、気づいたら
復縁できてました。

私達らしいなと思います。

ただ、彼の言葉から真剣にお付き合いしてくれてることが分かった
ので、これで復縁としてご報告させて頂きます。

 

■メッセージ・ご意見

色々とありがとうございました。
ご相談の際には、そのまま付き合っている体で接していって
サラっと「彼女だよね」と言ってしまえば良いとアドバイスを
いただきました。

でも勇気がないままきてしまって、実際におっしゃっていた
とおり彼としてはお付き合いをしていたつもりだったようだと
分かり、ああ、あのアドバイスは正しかったんだと思いました。

私に勇気があれば、もっと早く復縁も分かっていてハッキリ
言葉ももらえてたかもしれません。

これからは、そういう思いをしないように、もっと勇気を持って
聞くことは聞いていこうと思います。

ですが、あのアドバイスのおかげで大きな自信を頂いたことも
事実です。

これからもどうか、困っている人たちの力になってください。
応援しています。

 

■今復縁を考えている方々へのアドバイスをお願いします

相手の気持ちって本当に分からない、と思うことがあるかも
しれません。

ですが、疑ってないで前に進むことが大切なんだと思います。

頑張ってください。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ