ご相談を拝見していると、どうしても恋人に対して言いたいことを我慢できず、言ってしまったことで別れに繋がったというケースを目にします。

例えば、

怒りに任せて相手がコンプレックスに感じていることを責めてしまった。

連絡が来ないのは他に気になる人がいるから?と疑心暗鬼になり、疑うような言い方を何度もしてしまった。

恋人の友人のことを好きになれないと言ってしまった。

言わないほうが良いと分かっていたのに恋人のだらしない点を指摘してしまった。

などなど。
 

言ってしまったものは取り返しが付きません…。

ですから、今それをどうにかしたいと思ったところで、どうしようもない、というのが現実だと思うのです。

大切なことは、これからは同じ失敗をしないようにする、ということです。
 

どうしても感情のままに言葉を発してしまう方。

一度は言わずに飲み込んだものの、ずっとストレスになり爆発して言ってしまう方。

言わないほうが良いと分かっているのに止められない方。
 

それで困っているという場合は、ぜひ改善していきましょう。

そのために大切なポイントが3つあります。
 

1つ目。

『本当に言う必要があるかどうか考えてみる。』

相手にとって言ったほうが良いことと、自分が言ってスッキリしたいことがあると思います。

例えば、噂話などを我慢できない方は、自分が溜め込みたくないがゆえに話をしてしまうというケースがあります。

それを言うことによって相手が不快になるのであれば、言わないほうが良いのに、我慢できないのですね。

それはとても自己中心的だと知りましょう。

そして、相手にとって言う必要があるかどうかを考えてみましょう。

もし相手にとって言う必要がないことなら言わない。

ただ、それだと落ち着かないし、もう耐えられないという場合は、全く関係のない第三者に話をしてみましょう。

それを聞かされた方も、また聞く必要がないのですが…(笑)

ただ、当事者や関係者ではない場合は、聞いていても他人事なので少し気がラクです。

自分のエゴで言ってしまっていないか、ということをよくよく考えてみると良いと思います。
 

2つ目。

『言ったあとのことを想像する。』

自分の発した言葉に対して後悔する方は、おそらく後先考えずにバーっと言ってしまう事が多いと思います。

ですから、言いたいことができたときに、まず深呼吸。

そして今から告げることを想像し、言われたほうがどう反応するか、どう思うのかを考えてみましょう。

自分にとって不利益になると思うのであれば、言わないほうが良いです。

相手の悪い点を指摘したいと思っても、それを素直に聞いてくれるなら問題ないでしょう。

ですが、うるさいなと思われたり、自分のことを棚に上げて…と思われるのであれば、言わないほうが良いと思います。

あなたが相手に嫌われたいのであれば構いません。

嫌われたくないのであれば、言って関係が悪くなることを想像してグっと堪えられると思います。
 

3つ目。

『言い方を考えてみる。』

言ったほうが良いと思うこと、お互いのために言うべきこと、これらは無理に我慢しないほうが良いと思います。

ですが、言い方がとても大切です。

そもそも、自分の言ってしまったことで相手が不快になり別れの原因になるということは、本当なら言わないほうが良かったと思うのです。

ただ、それが分かっていれば言わないですよね。

言わずにいられない方の特徴として、「言うことが正義である」と思い込んでいるケースが多いです。

それを伝えることで、お互いの関係が良くなるべき。伝えることが相手のためになる。と思っています。

ですから、「言うべき」という結論に至り、言ってしまって決裂する、ということになります。

この状況で「言わない」という選択肢が浮かばないのですね。

なぜなら、言うべきだと思っているからです。

もし、自分にそういう節があるな~と思われる場合は、言わないという選択肢が浮かばない可能性が高いと思いますので
「言い方を考える」
という方向で意識してみてください。

例えば、遅刻グセのある恋人に対して「遅刻するな」と言うのは当然です。

「遅刻しないで」と言うのも当然です。

ですが、大切なことは、相手が「遅刻をしなくなる」ということです。

どんなに「遅刻するな」と伝えても、改善されなければ意味がありません。

口やかましく何度も言うハメになります。

であれば、どうすれば遅刻をしなくなるのか、ということを考えたほうが良いでしょう。

例えば、デートの約束を当初自分が思っていた時間よりも1時間早めに伝えておくとか。

もしくは時間通りに来てくれた時には、とっても喜んで感謝するとか。

褒められると人は期待に応えたくなりますので、少しずつ効果が出てくる可能性もあります。

「どうせ遅刻するでしょ」と言われると、なかなか治らないものです。

伝え方もとても重要なのですね。
 

復縁の道中、お付き合いの最中、または仲間との人間関係など。

言いたいことを上手に伝えられると、かなり人間関係は楽になると思います。

逆にここが苦手なままだと、いつも衝突してしまったり、思ってもいない方向に発展して自分が困ったり。

できれば上手く伝えたいものですよね。
 

ぜひ頑張っていきましょう。
 

復縁しても同じことの繰り返しになりそう
嫌われた相手からまた好きになってもらえるの?

などなど、不安を抱えている方へ。

復縁までの細かい方法を解説しています。
きっとあなたの疑問も解消されると思います。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ