1601205_01
 

あなたは別れた彼(彼女)と普通に接することができますか?

ご相談を拝見していると、ほとんどの方が

「避けられるようになった」

「連絡をしてもそっけない対応をされる」

「嫌われている気がする」

「こちらの連絡に反応が薄い」

といった心配をしています。
 

明らかに、これまでとは違う対応をされ、こんな状態で本当に復縁なんて出来るのかな・・・と不安になると思うのです。

お気持ちは大変良く分かります。

お付き合いをしていた関係だったのに、急に冷たくされたり避けられたり。

別れただけでもダメージが大きいのに、そんなことまでされると、本当に辛い。

そんなふうに思ってしまいますよね。
 

なぜ、多くの方が、その壁にぶつかってしまうのでしょうか。
 

答えはとてもシンプルです。

それは、

『最高の状態から関係性が変わったから』

なんですね。
 

どういうことかと言うと、恋人同士というのは、人間関係の付き合いの中では最高の関係だと思います。

そもそも家族でもないのに心を許し合い、色々な面を見せ合い、時間を共に過ごし・・・。

そんな関係性というのは、恋人同士くらいだと思うのです。

友人関係ともまた違う、深い関係だと思います。
 

それは相手も同じで、だからこそ多少無理をしても連絡しますし、あなたが喜ぶことをしようと思うのです。

いわば、よりよい関係でいようとする最高の状態だと思います。
 

ですが別れてしまうと、それがなくなってしまいます。

さらに友達であればまだ関係を維持する必要があるので気を使いますが、別れた恋人というのは関係を維持する必要もないので、余計に疎遠になります。

それに輪をかけて、別れ際の印象が悪いと、相手がどうにかして距離を置こうとしてしまうので、余計にあなたへの風当たりが強くなります。
 

ですから、別れたあと、連絡が冷たくなったり素っ気なくなったり、会っても避けられるというのは、ごくごく一般的なことなのです。

された方は確かに悲しくて辛いでしょう。

悲しくて辛いのですが、だから復縁できないのかというと、そうではないのですね。

これまで復縁をされた多くの方が同じ道をたどっているからです。

別れた後に避けられたり、冷たくされたり、連絡に反応が薄くなったり。

多くの方がそうした経験をしつつも復縁できています。
 

ではなぜ、そんな状況から復縁できるのでしょうか。

それは、その冷たくされたり、反応が薄いといった状況が徐々に変わっていくからです。

時間の経過とともに、こちらの働きかけ次第では、きちんと相手はまたあなたに興味を持ってくれたり、もっと温かく接してくれるようになります。

その方法はどうすれば?ということを書いていると長くなってしまうので割愛しますが、
現時点であなたが相手に冷たくされていても、復縁のチャンスが消えたわけではないのでご安心ください。
 

ただ、気になるのは、

「一体いつまでこの辛い状態が続くのか?どのくらい待てば他の復縁者のように相手から優しくされる日が来るのか?」

ということだと思います。

この日数については、私も10年以上復縁相談を担当し、何万件も復縁に携わってきましたが、必ずみんなこの日数、というものはありません。

どうしても状況や相手の性格に左右されてしまいます。
 

一つだけ共通していることは、復縁をしつこく迫ると、その分、日数は伸びていく、ということです。

というのも、別れた瞬間は、相手は「復縁バロメーター」がゼロの状態です。

復縁前提で別れを切り出す人は稀だからです。

ですので、多くの場合は、別れる瞬間というのは、復縁したいとは全く考えていないはずなのです。

ご相談を拝見していると

「先のことは分からないから、やり直したいと思うことがあるかもしれない」

と相手から言われたというケースを目にします。

ですがこれは、相手の正直な気持ちで「先のことは分からない」と言っているに過ぎません。

今現在は「復縁したいと思っていない」ということなのです。

ここを履き違えて「先々やり直したいと思うなら別れなければ良いじゃないか」というのは、少し違うのですね。
 

話が飛びましたが、相手が別れ際に復縁をほのめかしたとしても、その瞬間、別れないという選択をしないので、復縁は考えていないと思うのです。
 

ここから、放っておくと、少しずつ復縁バロメーターは溜まっていきます。

溜まるスピードや量というのは人それぞれですが、徐々に溜まっていきます。

ですがここで「復縁したい」とあなたが言い出すと、相手はまだバロメーターが低い状態なので

「いや、復縁はしたくない」

と言わなくてはなりません。

すると、バロメーターがまた振り出しに戻ってしまうのです。

またゼロからのリスタートになります。
 

ですので、別れた時点から相手とのギクシャクが解消され、普通に接していける日が来るまで、というのは状況次第ではありますが、

復縁したいとしつこく言わなければ、一定の基準で復縁したいという気持ちは徐々に溜まっていくのです。

なぜかというと、相手にも、あなたと愛し合った記憶があります。

あなたを好きだった気持ちがあります。

ですので、思い出すたびに「楽しかったな」という気持ちが蘇るからです。

人はつらい思いを何度も何度も反芻すると、しんどくて生きていけません。

それよりは、楽しかった記憶、嬉しかった記憶をなるべくたくさん覚えているものです。

あなたが彼(彼女)と復縁したいと思うのは、おそらく、楽しかった記憶、幸せだった記憶がたくさんあるからだと思います。

ですがお付き合いをしていた頃はきっと、嫌なこともあったはずです。

彼(彼女)に不満を言ったこともあるかもしれません。

言わなくても態度に出してしまったり、きっと相手にとっても不快に思うことをしてしまったために、別れという結論に至っていると思うのです。

そう考えたとき、お付き合いをしていく中では、あなたも彼(彼女)に対して嫌な気持ちになったことがあるはずなのです。

それなのに今、どうしても楽しかった記憶で復縁を強く願ってしまう。

それは、別れ際のしんどい気持ちや、お付き合いの際に嫌だったことをすっ飛ばしてても、楽しかったこと、嬉しかったこと、幸せだったことのほうが濃いからだと思います。

それは相手も同じで、あなたとのお付き合いで楽しかったこと、幸せだったことがあるはずなのです。

その記憶があるので、思い出すたびに少しずつあなたの印象というのは良くなることが多いのです。
 

そして、復縁バロメーターが自然と溜まっていくことが多いのです。

大切なことは、どのくらいの期間待てば良いのか、と指折り数えるのではなく、焦って復縁したいと迫ったり、未練の見える行動をしないということ。

それよりも、どすればバロメーターが早く溜まるのか、たくさん溜まるのか、その方法を知り、バロメーターが降り出しに戻る行動(=復縁を迫る)を避けることが大切です。
 

ぜひそのことを忘れず、前向きにやっていきましょう。

応援しています。
 

復縁バロメーターはどうすれば、早く溜まるのか?

どうすれば、一気に沢山溜めることが出来るのか?

などなど、復縁の「なぜ」「どうすれば?」に答えるマニュアルです。
専用ページはこちらから。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ