1700306_3
恋愛に関する記事や占い、心理テストなどは世の中に
本当にたくさんありますよね。

最近、Facebookに出てくる広告で、年齢別に広告記事を変えている
ものを見かけました。

例えば28歳の方なら「28歳からの運勢はすごい」みたいな。

そう言われると、思わず見てしまいますよね(笑)
 
 
 

片思いや失恋に関する記事も多いですが、復縁に関するものも
たくさん見かけます。

同じ情報提供側としては勉強になることも沢山あります。
 

おそらくあなたも、復縁と付く記事を色々とつい読んでしまう
ということはありませんか?
 

そこで少し考えてみていただきたいのですが、あなたは
たくさんある復縁の情報の中で、どういう内容のものを
参考にしていますか?

また、どういう内容のものなら信用して実践しようと思いますか?
 

ご相談を拝見していても「こういう記事を読んだので」と
教えてくださる方もいらっしゃいます。

そこから少し興味深いことが分かりました。

どんな記事を参考にしているのかで、あなたの復縁傾向が
分かってくるのです。
 

あなたも、ご自身がどんな記事を参考にしているかな、と少し
思い返してみてください。

今回は大まかに3パターンで検証してみたいと思います。
 

1.自分が前向きになれそうな記事を参考にする
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えば、連絡して返信が早く返ってくる場合は脈あり、とか。

こんな言葉が返ってきたら未練あり、とか。

自分にとって前向きになれる記事を参考にしている場合。

大丈夫、これなら相手もいい感じ、と思えるような記事は信じて
そうではないものは信じない、ということはありませんか?

もしあなたがそうなら、おそらくかなり自信を失っている
状態だと思います。

とにかく自信がないので前向きになれる記事を信じて自分を
奮い立たせていないでしょうか。

このこと自体は、とても素晴らしいと思います。

やはりネガティブになるよりは、ポジティブに考えられたほうが
良いと思うからです。

なので、「大丈夫」と思うために前向きになれる記事を
信じて頑張ってみる、というのはとても良いことです。
 

ただ、一つだけ注意していただきたいことがあります。

それは、その記事を参考に、安易に行動を起こさないこと。

「大丈夫、いける」と必死で思い込んで、相手に告白するとか。

自分の感情をぶつけてみるとか。

やってみないと分からないので、結果オーライを期待して
当たってみる、というのであれば反対はしません。

そのチャレンジ精神は素晴らしいと思います。

とはいえ、少し考えてみると分かると思うのですが、あなたが
自信を持てずにいるということは、相手の対応を見てまだ
不安要素があるからだと思うのです。

ということは、思っているような状況にはまだ至っていないので
何がしかの不安があり、自信を持てずにいると思います。

この状況の場合、たいていは「時期尚早」であることが多いです。
 

なので、当たって砕けろ精神で当たってみて、本当に砕けて
しまうことも・・・。

このケースをよく目にします。

前向きになることは素晴らしいのですが、動く前にもう一度
ご自身の環境を点検してみましょう。

今で大丈夫?

これで大丈夫?

もしかしたらもう少し機が熟すのを待ってみたほうがいい場合も
あるかもしれません。
 

2.NG、失敗例ばかりが目に止まってしまう
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1とは逆に、上手くいかなかったケース、失敗例ばかりが
気になるという方もいらっしゃると思います。

このケースの方は、おそらく疑心暗鬼になっていると思います。

成功例を見ても、「本当にこれで大丈夫?」と疑っているので
失敗例を見て「ほらやっぱり」と思ってしまうのです。

世の中には100%というものは少ないので、うまくいく人も
いれば、失敗をする人もいるでしょう。

これなら大丈夫、というものはなかなか存在しないと思います。

ですから、失敗例ばかりを気にして前に進めないというのは
本当に勿体無いことです。

その例とあなたは違いますし、もしかしたらあなたにとっては
最高の成功例なのかもしれません。
 

そしてなぜ、疑心暗鬼になってしまうのかというと、
「もう失敗したくない」という気持ちが強いからだと思います。

これ以上辛い思いをしたくない、これ以上悲しい思いをしたくない。

お気持ちはとても良くわかります。

ですが、失敗したくない、と考えていても成功はできないと
思うのです・・・。

失敗はしないかもしれませんが、「成功したい」と考えないと
やはり成功はしないと思うのです。

スポーツで例えるなら、プロ野球選手がバッターボックスで
「三振は嫌だ」と思いながらボールを待っているでしょうか。

おそらく「ヒットを打とう」と思っていると思うのです。

三振しないように振ったところで、ヒットにはなりづらい
のではないかと思います。
 

なので、このケースの方は、「失敗しないように」という
発想を少し変えて「成功するには?」という気持ちで情報収集を
してみることをオススメします。

それだけできっと、あなたの見える景色が変わってくると思います。

復縁までの道筋が、もっとスッキリ見えてくるのではと思います。
 

3.自分の気持ち管理の記事を参考にしている
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
相手がこうならこう、という記事よりも、あなたがこんなときは
こうでしょう、みたいな記事をつい参考にしてしまう。

自己啓発系の記事を主に参考にしている、という場合。

自分磨きをしていこうという意味ではとても素晴らしいです。

もっと自分を良くしよう、という気持ちは本当に大切だと
思うからです。

ぜひ自分の気持ち管理、ポジティブシンキングのためにも
どんどん参考にしていただきたいと思います。
 

ただ、この場合に一つだけ注意をしていただきたいことがあります。

それが、発想が内向きになってしまうということ。

自分はこれだけ頑張ったから、という理由だけで状況が
変わったと思ってしまいます。

相手は変わっていないのに、自分が変わったから相手も変わった
と思い込んでしまい、変わった前提で接してしまいます。

そして思ったような反応が得られず落ち込んでしまいます。

冷静に考えると、それはそうです。

相手は何も変わっていないのですから、あなたが思うようには
動いてくれないでしょう。

よく「自分が変われば相手も変わる」とお伝えしています。

それは自分が変わって、接していく中で徐々に相手が変わる
ということです。

あなたが変わったから同じようにその時から相手が変わる、
ということとは少し違うんですね。

あなたが変わることと、相手が変わることには少しタイムラグ
があると思います。

ですが、自分が頑張ったと思っていると、相手もすでに
変わっているように錯覚をして接してしまいます。

ここは少し要注意です。

相手が変わるのはこれからです。
 

さて、主に3パターンの記事についてお伝えしましたが、
あなたにも当てはまるものはありましたか?

不安なときは、色々な記事を参考にしてどうにか自分の気持ちを
落ち着かせたいと思うお気持ちはよく分かります。

私も、あなたの気持ちが前向きに、復縁が前に進むように、
そんな思いでこのメルマガを書いています。

少しでも伝わっていると良いなと思っています。
 

ただ、私ができるのはここまでです。

ここから先、実際に行動をしていくのはあなたなのです。

ですから少しでもその精度を高めていけたらと思います。

そのために参考になれば幸いです。

頑張っていきましょう!
 

いろんな意見があって、どうすれば良いのか分からなくなる
という場合は、情報を一元化するとスッキリします。

迷いながら動くくらいなら、迷いなく動きたいと思いませんか?

復縁の一歩目からゴールまでを詳細に解説しています。

詳しい内容はこちらから。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ