あなたは要らない人なんかじゃない

| カテゴリ:心構え | 著者:

1601205_01ご相談を拝見していると、別れたことで「恋人にとって自分はもう
必要ないんだ・・・」と落ち込んでいる方をよく目にします。

そして、自分なんか・・・と自信を失ってしまっています。
 

何も手につかないとか、

頭がそのことでいっぱいになって集中できないとか、

急に涙が出てくるとか。
 

あなたも、彼(彼女)との別れ際を思い出しては「自分なんか」と
繰り返していませんか?
 

確かに、恋人という関係が一度壊れてしまったのですから、
相手からすれば恋人としてのあなたは、今現在
必要ないかもしれません。

辛いかもしれませんが、恋人同士という関係が終わったのなら
それは仕方ないかもしれません。
 

ですが、それはあくまでもあなたと彼(彼女)の「恋人同士」という
とてもとても、限定した関係での不要論だと思うのです。

しかも、「今現在」という、とても限定した期間での話です。
 

それなのに、何だか全てに自信を失ってしまったかのように
なってしまっていませんか?
 

少し考えてみていただきたいのですが、人と人の関係性は
徐々に変わっていくものです。

例えば、仲の良くなかったクラスメイトと、ちょっとしたことから
意気投合して親友になったり。

親友だと思っていた学生時代の友人が、社会に出て価値観が
変わっていくと疎遠になったり。
 

では、そうした人たちが自分にとって不要かというとそうではない
でしょうし、また関係は今後も変わっていくと思います。

疎遠になっていた友人と、たまたま会ったきっかけからまた連絡を
取り合うようになった、なんてことも多いと思うのです。

その時は、お互いに認め合えるようになっていたり、
違いを違いとして受け入れられるようになっていたり。

成長したからこそ築いていける良い関係もあると思います。
 

同じように恋愛も、一度関係が終わったとしても、そこからまた
再構築していくことは可能です。

それは、前と同じものを作り直すのとは違っていて、
新しいものを作っていく感覚です。

ここはとても重要です。
 

よく復縁というと、前と同じ状況に戻そうとされる方がいらっしゃる
のですが、一度壊れたものを元通りに修復するというのは
難しいと思います。

仮に修復できたとしても、同じ理由でまた壊れる可能性もあります。

それよりは、彼と今度は新しい関係を築いたほうが早いです。

新しい自分、新しい相手、もう一度、新しい気持ちで。
 

今度は同じ失敗をしないように、新しい関係を築いてきます。

その時に、もう一度彼(彼女)があなたを必要とするチャンスは
沢山あると思います。

あなたにいてほしいと思う瞬間も沢山あると思います。
 

ですが、肝心のあなたが「自分なんか・・」という殻に閉じこもって
しまっていたら、そのチャンスを掴むきっかけすら作ることが
できないと思うのです。

自分なんか要らない、そんな発想は捨ててしまいましょう。
 

新しい自分、新しい魅力で、もう一度彼(彼女)を振り向かせるのです。

そのためには、落ち込んでいるヒマはありません。

チャンスを掴むために、あなたには出来ることが沢山あると
思うのです。

もう一度、必要とされるために。

今、あなたは何をすればいいと思いますか?
 

落ち込んで立ち止まっていないで、前に進みましょう。

あなたは要らない人なんかじゃありません。

きっと、まだまだやれると思います。

頑張りましょうね。
 

▼自信を持ちたいけど、何からすればいいのか分からない

▼どうすれば、本当にもう一度必要とされますか?

という方は、こちらを参考にしてみてください。

小手先のノウハウではなく、あなたが長く愛されるための
復縁方法を解説しています。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ