追う恋がしたい人の特徴5つと対処法

| カテゴリ:心構え | 著者:

1601107_1ご相談を拝見していると、追う恋がしたいと相手が思っているために
自分は相手にされない・・・というものを目にします。

ただ、よくよく拝見してみると、それが単なる強がりや断り文句なのか
本当にそう思っているのか、きちんと見極めなくてはならないなと
思うこともあります。

そこで、追う恋をしたいタイプの特徴を挙げてみました。

あなたの彼(彼女)は当てはまりますか?
 
 

1.恋愛経験が豊富で、短い付き合いも多いようだ

2.交際当初はびっくりするくらい甘々だったが、徐々に落ち着いた

3.サプライズをしたり何もないときに贈り物をくれる人だった

4.よく行くお店で新しいメニューに挑戦してみたがる

5.男女問わず誰とでもフランクに話ができるようだ
 

さて、いくつ当てはまったでしょうか。

多いほうが、追う恋をしたいタイプの可能性が高いと思います。
 

お付き合いが短いケースで、振られてばかりというのは少し
違いますが、振ることが多いようなら、追う恋が向いているタイプ
なのだと思います。

やはり、自分の気持ちに素直で、愛情が冷めているのに付き合って
いられないと思ってしまうのでしょう。
 

2番目の交際当初は甘々だったというのは、追って手に入れた恋
なので最初は嬉しくて必要以上にベタベタしたがるのだと思います。

ただその分、飽きも早く、落ち着いてくるとこちらが寂しくなるほど
ケロっとしていることもあったのではないでしょうか。
 

3番目のサプライズなどにしても、相手を喜ばせたいという
サービス精神が豊富なのだと思います。
 

4番目の新しいもの好きというのは、やはり気になるものには
チャレンジしてみたくなる精神の持ち主なのだと思います。

ですから恋愛も、新しい恋にチャレンジしてみたくなるのでしょう。
 

5番目のフランクに話ができるというのは、それだけ恋愛のチャンスも
豊富なので、気になる人ができることが多いのだと思います。
 

もし、これらのケースが沢山当てはまるようなら、あなたの復縁したい
彼(彼女)は「自分が好きになった人と付き合う」というポリシーを
しっかり持っていらっしゃるのだと思います。

ですから好きだと訴えられても、自分の気持ちが動かないと
適当に対応してしまうと思います。

仮にその場ではOKしても長続きしなかったり、適当に付き合って
しまったり。
 

そして、このタイプと復縁したいときに問題になるのは一つ。

あなたは復縁をしたいと考えていますよね。

そして、相手は復縁はできないと考えている状況ではないかと
思います。

ということは、あなたは追う側、相手は追われる側、という構造が
自然と成り立ってしまいます。

相手が追う恋をしたいのなら、あなたが追ってしまっている時点で
ちょっと相手の求める状況とは食い違いが出てしまっています。
 

追う恋がしたい相手と復縁するなら、やはり相手があなたを追う
という構図に変えなくてはなりません。

復縁したい側からすると、これが大変な作業ですよね。

なにせ、自分の本音で言えば追ってしまっているのですから。
 

ですが正直に追ってしまうと、相手は逃げてしまいます。

一体どうやって追わせたら良いのでしょうか。
 

ポイントは2つ。

1つ目は、追っているかどうか曖昧にすること。

というのも、彼(彼女)が追う恋がしたいと思っていたとしても
全く脈なしの人を急に好きになることはないと思います。

何となく脈あり?と感じるけれど、相手から来ない、という場合に
つい追ってしまうのだと思います。

恋愛経験が豊富ということは、それだけ付き合いが成立したことも
多いということです。

そして、お付き合いが成立するということは、相手もその人を
好きだからこそ成り立ちます。

全く脈なしの人にアタックしていたら、そんなに成就しないと思います。

ということは、自分に気があるのかな?と思う嗅覚に優れていて
そういう相手にアプローチを上手にかけられるタイプでしょう。

なので、全く自分に興味のない人は相手にしていないと思うのです。

ですからあなたが彼(彼女)に全く興味のない素振りで接してしまうと
あちらも興味をなくすことがあります。

ただ、あなたには元恋人というアドバンテージがあります。

普通に接していても好意的に見えてしまうと思いますので、少し
素っ気ないくらいのほうが、好意が曖昧になり丁度良いのかも
しれません。
 

2つ目は、相手に追っていると錯覚させていくこと。

想像してみて頂きたいのですが、あなたが「もしかしたら好きかも」
と思う瞬間は、どんなときでしょうか。

おそらく、会いたい、話をしたい、連絡を取りたい、といった
気持ちが湧いてきたときに「好きなのかな」と思うのでは
ないでしょうか。

ということは、相手にもそういう感情をわかせたなら、「好きかも」
と思ってもらえるということです。
 

相手に、話したい、会いたい、連絡を取りたい、と思ってもらえる
ように接していくことが大切だと思います。
 

あなたも追うタイプなら分かりやすいと思うのですが、逆にあなたが
追われたいと思うタイプなら。

相手の気持ちがよく分からないかもしれません。

ですが、分からないと考え込んでいても前に進まないですよね。

分かろうとすることが大切ですし、分かってそこから対策を
打っていくことがもっと大切だと思います。
 

ぜひ相手に追わせる構図を作って復縁につなげていきましょう。
 

▼どうすれば、会いたいと思ってもらえる?

▼つい追ってしまうので、どうすればカモフラージュできる?

という方は、こちらを参考にしてみてください。

小手先のノウハウではなく、あなたが長く愛されるための
復縁方法を解説しています。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ