160530_3

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

一歩踏み出したいけど怖い。

メールしたいけどなんて言えば良いか分からない。

復縁活動をするにあたり、まずはそんな壁にぶつかった
のではないかと思います。

自信は持てと言われて持てるものでもなく、
失敗するのは誰だって怖いです。

失敗して初めて気づくことももちろんあります。

だから「失敗は成功の母」と言われています。

ですが本音を言えばなるべく失敗せずスムーズに
進めば良いなと思うのが人の欲。

その欲の方が前にでると、冒頭のような不安に駆られ
グルグル迷走が続きます。

それでもあなたは彼が好きで、彼女を忘れられずにいます。

ならば
「叶えたい」という欲求
「できる」という信念
「やってみよう」という勇気
を大事にして下さい。

いつも心は自分次第。

人は欲求を抑えることもできますし、内にこもる方が楽で、
諦めれば傷つくことはもうありません。

ですがそれは前進でなく足踏みです。

ですからまずは心を整えてみて下さい。

最終的には何をしたいのか。
どうなりたいのか。

ネットサーフィンしながらフリーサイトに
ブツブツつぶやくだけでは何も始まりません。

動いて初めて結果が出ます。

時にはガッカリすることもあるでしょうし、
思い通りにいかないことの連続かもしれません。

でもそれだけひとつの信念に向かって
一生懸命頑張っているのだと認めてあげて下さい。

 
私がこのコラムに参加させて頂くようになったのは
タイトルにあるように、「心が元気になる言葉」を
あなたに贈りたいと思ったことが始まりでした。

初めてのテーマを今でも覚えています。

それは「辛い」に一を足したら「幸せ」になります
という内容でした。

今ではすっかり浸透している話で、
あなたもすでにご存じかもしれませんね。

今の辛さは、幸せに近づくための一課程であり
まだ結果ではありません。

ですから一歩、また一歩と踏みしめて行って下さい。

内容は違えど、いくつもの壁がつらなっているのは
皆同じだと思います。

今回私が初心に戻った理由は、皆さまにお礼と
変わらぬエールを伝えたかったからです。

私事で恐縮ですが、コラムは今回をもって、今月で
復縁アドバイザーを引退させて頂くことになりました。

理由は体調不良によるもので、苦渋の英断でした。

しかし今度は自分のために勇気を持って
一歩踏み出す時と判断しました。

去る側も辛いと改めて感じます。
彼(彼女)もそうだったはずです。

これまで拝読して下さった皆さま、
ご相談を担当させて頂いたたくさんの皆さま、
率直なご意見で私を育てて下さった皆さま、
浅海はもちろんのことスタッフには感謝しかありません。

これまで本当にありがとうございました。

あなたの復縁をいつも心より応援しています。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ