160215_1こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

昨今復縁と検索すると多数の情報がアップされます。

あなた自身たくさん検索してこのブログにたどり着いて
下さったのではしょうか。

ただこれほどの情報量があるにもかかわらず、結局のところ
具体的にはどうしたら良いのか、とのご質問を頂きます。

 

 

まずは距離を置くのか。

自分は距離置きしなくても良いのか。

メールの頻度は?

相手に新恋人がいたら?

情報量がたくさんあるのに似通ったご質問があとを
絶たないのは、自分の今の立ち位置が分からず
スタートを切れずにいるからなのかな、と思いました。

徒競走を想像してみて下さい。

スタートラインが決められています。

内周の位置、外周の位置、必ずしも横一線でない乗せよ
ここから走り出せば良いと決められています。

ただ復縁の場合は自分は内周なのか外周にいるのか、
まだ後ろでスタンバイをしている状況なのか分かりにくい
時もあります。

これでさぁ行ってらっしゃい!と言われても、どこに向かえば!?
となります。

ただ自分のことは案外自分が一番分かっていないことも
多々あります。

自分ではそろそろと思っていたが、時期尚早だったり。

まだ止めといたほうが良いんじゃないかと思っていたら、
前向きなアドバイスをされたり。

困るのは、人によっていうことが違う時。

どの意見ももっともらしく思えて選べません。

そういった時に私共を思い出してもらえればと思ってます。

あなたの顔を知らないだけに、文章だけに集中でき
客観的に見ることができます。

先入観や思い込みがあるから自分が見えなくなるのでしょう。

私共にはあなたに対するそれがありません。

だから距離を置いた方が良いとか、
連絡は相手から来たら応じる形が良いとか、
実はこのツールが使えそうです、等
意外な方法を提案するのでぜひご確認下さい。

またそれらを実行したら100%反応があるわけでは
ないでしょう。

アドバイスにより反応があったご報告は確かに多いです。

しかし相手の状況によっては無反応の場合もあります。

そしてあなたはまたどうしたものか困り果てます。

ですがそのスルーを、スタートと判断できるのです。

返事があったなら、それもスタートです。

もしスルーされたなら、予定より時間をかけることから始めます。

そっけないが返事が来たら、同じくらいのテンションで
淡々とした連絡から始める。

相手に新恋人がいると分かったらガッカリどころかラッキーです。

「あら、良かったね!」とますます未練を感じさせぬよう、
ケロッとした態度を取ればいいと接し方が分かります。

すると徐々に自分のスタートラインや立ち位置が見えてきます。

本来あなたには、自分の力で相手の心を
手に入れた実績があります。

今は振られて少し自信を無くしているだけでしょう。

でもまた一から始めれば良いと思うのです。

そしてどうも違うなと思ったら、シレッと方向転換する権利も
あります。

ない袖は振れませんが、希望は常に持っていて良いと思います。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ