151012_3復縁というと、相手はもう好きじゃない、自分はまだ好き、
ということで片思いのようなイメージをお持ちの方も
いらっしゃるようです。

あなたは、いかがですか?

 

 

 

 

確かに、一方的に好きという意味では片思いというカテゴリーに
分類されてしまうのかもしれません。

 

が、一般的に言う、お付き合いをする前のあの「片思い」と
復縁したい状況というのは決定的に違います。

その違いを理解しないまま動いてしまうと、なかなか復縁が
思うように進まないと思います。

 

そこで今日は、片思いと復縁の大きな違いを3つお伝え
したいと思います。

 

1.初体験ではない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お付き合い前の片思いとなると、あなたと彼(彼女)は
恋人になったことがない状態です。

ですから、そこまでのプロセスはすべてが初体験で
新鮮なものでしょう。

相手のことを一つ一つ分かっていき

「あー、こんな人なんだ!」とか

「こういうところ、素敵だな」とか。

 

ですが、復縁となると、すべてが経験済みです。

お付き合いをする前、お付き合いをした時、その後。

ですからどうしても、最初の時のイメージがつきまとい
「あの時と違う」と比較してしまいます。

そりゃそうです。

初めてではないのですから、相手も同じ反応を返してくれる
ことはないと思うのです。

ですから、前と比べないことがとても重要です。

 

2.冷たい対応もプロセス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
片思いの時なら、冷たくされてもそれはあくまでも
プロセスの一環だと思えるでしょう。

例えば初めて出会い、いきなり意気投合することもあるかも
しれませんが、少しずつ意識することが多いと思います。

そんな時は、最初は親しくない状態からスタートしています。

なので、親しくない状態も、あくまでもプロセスの一つで
ここから仲良くなっていこう、という割り切りが出来ます。

 

ですが、復縁となると、大切にされた経験があるだけに
冷たい対応にとても敏感になってしまいます。

こちらの受け止め方が全然変わってきてしまうのです。

すると、次の一歩を踏み出す勇気がなかなか出なくなって
しまったり、不自然な対応になってしまいます。

 

それではとても勿体無いです。

復縁の際に冷たくされることも、プロセスの一環ですので
必要以上に落ち込む必要はありません。

 

3.復縁はナイ、という先入観
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご相談を拝見していると、お相手もご自分も、復縁経験がない
というケースがとても多いです。

片思いなら、誰しも経験済みで、片思い⇒お付き合い
という流れに対して違和感を持つ方はいないでしょう。

ですが、別れ⇒復縁、という選択肢はナイ、と考えてしまって
いる方が多いです。

ですから、悪気があるのではなく、単純に相手の選択肢の中に
「あなたと復縁」というものが存在しないのです。

実は、復縁をしていく中で、ここの先入観を変えていく
プロセスはとても重要です。

 

ある方法で相手の先入観を変えていくのですが、この段階を
飛ばしてしまうと、

仲良くなっているのに、最終的に告白した時に
キョトンとされてしまいます。

「は?それはないわ~」と。

 

このように、片思いと復縁の違いというのは色々と存在します。

今回は大きな3つをお伝えしましたが、違いを理解して
上手に対応していくことが大切だと思います。
なかなか思うように進まないな、と思われる場合は、
この3つを少し振り返ってみてください。

頑張っていきましょう!

 

▼復縁はナシの先入観を変えるにはどうすれば?

▼復縁の場合は、どんなアプローチが有効ですか?

という方は、こちらを参考にしてみてください。
復縁のスタートからゴールまでを具体的に解説しています。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ