ここからが本当の復縁シーズン到来

| カテゴリ:心構え | 著者:

img494こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

少しずつ秋の気配を感じるようになりました。

私はこの時期が大好きです。

なぜなら、ここからが本当の復縁シーズン到来だから。

夏が暑ければ暑いほど、のちのち寒さを感じやすくなります。

何かの統計によると、一年のうちでカップルが別れるのは
春先が多いそうです。

進学や就職、転勤など物理的要因が関わっているのかなと
思います。

そこで復縁活動を一年の流れに置き換えてみると、

春先に別れたなら夏に向けて傷が癒え。
暑い時期にたくさん遊んで充電。
秋には心身ともに準備が万端に。

そして人肌恋しい冬に心を暖めるべくパートナーを求めあう。

そんなイメージでおります。

あなたの恋もどんどんステップアップできると良いなと思います。

さて、恋愛はあなたと相手の二人でするものです。

そのため何とか相手の意識を変えていこうとあれこれ
頑張ってみます。

しかし時々思わぬ伏兵が隠れていることがあります。

それはあなたと相手を取り巻く周囲の影響です。

少々厄介に思うのは、彼(彼女)の友達からあなたが嫌われて
しまった場合です。

恋愛は当事者間の問題なのに第三者が介入する。

普通に考えれば余計なお世話なのですが、生活している以上
いろいろな付き合い、しがらみがお互いついてまわります。

そこでお聞きするのは、こちら対彼(彼女)なら良くても、
相手の友達がストップをかけるケースです。

もちろん人にもよりますが、友達と元カレ元カノの立場では
実生活にかかわる友達の意見を優先されがちです。

それゆえあなたをよく思っていない意見がでると、
友達に遠慮し離れてしまう。

その場合は復縁活動と同時進行で、相手の友達との関係を
立て直す必要があると思いました。

連絡先を知っている、今も接点があるなら、ぜひ相手の
友達にも人柄を売るようにしましょう。

たいていの場合彼(彼女)がいなければ、その友達と
いがみ合うことはなかったと思います。

せっかく相手に近い存在なら協力者になって欲しいところです。

そう考えると自分と彼(彼女)だけの問題だと思わず、
第三者にもアプローチする価値はあると思いました。

それと復縁に二の足を踏む一因に、自分の周りの反対が
あります。

最近でも、知人に指摘されて復縁活動とは友人の心配や
家族の気持ちなどお構いなし、自分の事しか考えてないのではと
胸を痛めてしまったご相談者さんがいました。

その気持ちも痛いほど分かります。

他に良い人を見つけなさいというのも、
早く結婚して子供を、というのも、

あなたを大事に思うからこその助言だからです。

もしそんなジレンマを感じているならば。

それでも結論は、あなた自身が出すべきと思います。

人が思う幸せと自分の思う幸せの形がいつも合致する
とは限らないと思います。

どれが正解で間違いというのでなく、
納得できるかどうかではないでしょうか。

復縁を目指すのは、今こうして頑張っているのは、
何のためでしょうか?

頭がワーッとなったら立ち止まり確認してみましょう。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ