復縁活動を楽しんで取り組む方法

| カテゴリ:心構え | 著者:

復縁活動を楽しんで取り組む方法

こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

「楽しく復縁活動をしましょう!」と言われたら、
あなたはどのように受け止めますか?

楽しくなんかできないよ、と思うでしょうか。

それともどうやって?と思われるでしょうか。

前者なら少し心が疲れているかもしれません。

投げたボールが期待したように返ってこないと、
その都度ダメージを受けますよね。

返事がなかったり、ドタキャンされたり。

やり取りが続かない、顔を合わせるとぎこちない。

相手あっての活動とはいえとん挫してると感じるなら、
なかなか楽しいと思えないと思います。

そこからどうひっくり返すと前向きに、そして楽しくできるのでしょうか。
そもそも、なぜすぐ不安になるのか。

心配性、慎重派など性格的なものもあるとは思います。

それとは別に、復縁したい相手に対してだけなぜか
不安になる人もいるでしょう。

それだけ振られた傷が心の奥深くにひそみ、
また悲しい思いをするのかも・・・とふっと
フラッシュバックするのではないかと思います。

またひとくちに復縁活動と言っても歩むレールは人ぞれぞれ。

「別れよう」から「また付き合おう」までの間にはいくつもの
過程があります。

過程というと見落としがちなのが日常です。

職場や家族、人間関係は円満ですか?

仕事にやりがいを感じますか?

楽しく過ごせているでしょうか。

体調不良はメンタルに直結するので、
回復を第一になさって下さいね。

休む時は休み、遊ぶ時は遊び、元気を取り戻す。

楽しんで取り組む方法は、余裕を持って生活することから
始まるのではないかと思います。

復縁活動で停滞を感じても、他の面でパワーバランスが
取れていれば「次、次」と切り替えられると思います。

追い詰められていると、悪い方悪い方へと考えがいきがちです。

復縁活動は生活の中心でなく一部です。

その大きい部分を先に安定させましょう。

また相手にそうするのと同じくらい、あなた自身をいたわり
喜ばせ、励ますことが大事だと思います。

時々、相手は自分のことなど思い出さない、
自分なんて何とも思われてない、と肩を落としたご相談も
頂きます。

ですが誰でも、迷いながらも自分のことで一生懸命な
だけではないでしょうか。

一生懸命だから、キラキラとまぶしくてやけに遠い存在に見える。

でも相手も普通の人です。

同じように、あなたが相手にまぶしい存在と思わせることも
できると思うのです。

事実、かつてはその位置にいました。

ジャンル問わず頑張る姿はかっこいいです。

何かを秘めた人は強いと思います。

ぜひ、頑張ってるな!と相手に思わせてみて下さいね。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ