元恋人と都合のいい関係になってしまう瞬間とは?
先日、ご相談を拝見していて、

「都合のいい関係になってしまわないか・・・」と

とても心配していらっしゃる方がいました。
確かに、付き合うでなく体の関係を持ってしまうと、ズルズルと
その関係が続き、復縁まで遠回りになってしまうのではないか、
と思うことでしょう。

ケースバイケースですが、人によっては関係を持ったことが
きっかけで復縁をされることもあります。

逆に、都合のいい関係になり、相手はとっかえひっかえ恋人を
作るものの、自分はいつも二番手・・・という状況もあります。

 

では、なぜ復縁に繋がる人と、二番手から浮上できない人と

分かれてしまうのでしょうか?

今回の話は、主に女性に多いので、男性のかたは参考程度に
読んでみてください。

 

実は、都合のいい関係になる、ならないを決める瞬間があります。

この瞬間の対応で、今後の分かれ道が決まる、と思ってしまう
くらいです。

 

都合のいい関係になってしまう方は、たいていこの時に
同じ対応をしています。

逆にそうならない方は、違う対応をしています。

 

では、どんな時なのかというと、「相手と距離が近づいてきた」時。

それまで疎遠気味だった、それまで付かず離れずだった、
という状況から急に距離がグンと近づく瞬間があります。

それはおそらく、相手が何らかのタイミングで、あなたを少し
意識するからでしょう。

 

もう一度付き合うのもアリなのかな~と一瞬よぎったりする
瞬間なのかもしれません。
いずれにせよ、距離が縮まり、連絡が取りやすくなり、
サクっと会える段取りまで取れてしまいます。

 

この時が、一番要注意なのです。

この時に、急に関係が改善されたことに嬉しくなってしまって
相手につい甘い対応をしてしまいます。

急なお誘いも二つ返事でOKし、手を出したがる相手に思わず
ドキドキして嬉しくなってしまう。

 

自分が受け入れられたと思って、相手の要求を通してしまいます。

 

これをすると、相手はあなたとの関係性に結論を出さずとも、
とりあえず受け入れてもらえる、と思ってしまいます。

ですから、結論を先延ばしにしてズルズルと関係を続けます。

さらに、あなたは恋人ではないと位置づけているので、他の女性と
遊ぶのも自由だと思っています。

何か言われても「恋人じゃない」と言えば良いと。

 

ひとでなしのように思われるかもしれませんが、そのきっかけを
作ってしまったのは、自分自身ということなのです。

 

では逆に、距離が近づいてきた時に、都合のいい関係には
ならなかったケースは、どのような対応だったのでしょう。

 

ご相談を拝見していると、距離が近づいてきたとしても
彼(彼女)のいない生活がある程度確立しているので、無理に
合わせていないことが多いです。

誘われても、予定が入っていると正直に伝え、日程調整を
きちんとした上でお会いしています。

 

そこで一旦相手が疎遠になってしまうこともありますが、また
チャンスは訪れます。

そして、どこか心の中で「近づきすぎてはいけない」と
順序を重んじているところがあります。

これも度が過ぎると良くないのですが、ある程度気を引き締めて
対応をしていることが多いです。

 

急に連絡が増えるのには、何か原因があるかも・・・と考えて
いるのです。

その原因を明確にしないと浮かれられない、と。

 

つまり、距離が縮まってきた時が要注意。

ここからの出方で都合のいい関係になってしまうか、ちゃんと
恋人候補として少しずつ関係を縮めていくか。

もし、あなたが彼(彼女)との距離が縮まってきているのなら
少し気持ちを引き締めて、対応してみてください。

 

では、都合のいい関係になってしまったら、もう復縁は難しいのか、
というと、そうではありません。

 

これまでにも多くの方が、都合のいい関係から見事に脱却して
恋人の座を取り戻しています。

ただ、それには今の状況をズルズル続けた延長線上に復縁がある
と考えないほうが良いと思います。

きちんとした対処が必要です。

それさえできれば、復縁のチャンスはまだまだあると思います。

 

とはいえ、やはり予防できるのが一番だと思いますので
ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ