彼(彼女)が好きになった長所を、思い切り前に出しましょう。こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

最近の2大ネタというと、桜と花粉症ですね。

ご相談でも毎回触れている今日この頃、つまり
それだけ共感しあえる話題なのだろうと思います。

遠距離でも桜の情報交換や花粉症のねぎらいは共通です。

あなたのお住まいの地域で見ごろを迎えているなら
一枚収め、彼(彼女)に送ってみてはどうでしょうか。

もし相手が海外に住んでいるならなおのこと、
送って見せてあげると良いと思います。

そのように相手が喜びそうなことを真っ先に考えると
良いネタが浮かぶかもしれませんね。

 

さてご相談者さんを見ていて気になることがあります。

迷走し続けゴールが分からなくなる方のことです。

初めは明るく前向きに取り組んでいたが、先が見えず
イライラしたり、相手に腹を立てたり。

あなたにもそんな経験がなかったでしょうか。

もしかしたら今がそうだという方もいるかもしれませんね。

復縁活動では、基本的に別れても落ち込んでいない、
気にせず元気なそぶりをするのが前提です。

毎日眠れないとか、ショックでやせたと訴えたところで
相手は嫌な気分になるだけだからです。

本当は元気でないのに元気なふりをするのですから、
疲れは出てきてしまいます。

大丈夫じゃないのに大丈夫なんて、本当は言いたくないと思います。

しかし情では相手の気持ちは引っ張れません。

ここはそれぞれが頑張って乗り越えるべき壁となります。

その迷走は続けば続くほど、心がくたびれてきてしまいます。

徐々にダークサイドが表に出て、自分でも嫌な人、
ダメなやつと思われているかもしれません。

おそらくあなたらしさを見失っていると思います。

本当はもっとポジティブなのに。

もっとサッパリした性格だと思っていたのに。

自分では明るいと思っていたのに。

自分の知らなかった一面とのギャップに戸惑うのだと思います。

 

少し冷静になってみて下さい。

そもそも何のために努力しているのか。

最終目的は何なのか。

誰かのためにそうしているのでなく、すべて自分で選んだ道です。

なぜその道を選んだのか。

他でもないその彼(彼女)との未来が、自分にとって幸せだと
判断したからでしょう。

坊主憎けりゃ袈裟まで・・・という言葉があります。

相手のすべてにイラつくのは、
それだけあなたの思いが大きいということ。

相手が悪いのではなく、今も特別だからゆえの葛藤と
認めてしまいましょう。

自分に嘘をつかずに済み、ずっと楽になれると思います。

そうして肩の力が抜けたら改めて、あなたらしさとは何か
思い出してみて下さい。

彼(彼女)が好きになった長所を、思い切り前に出しましょう。

迷走さえ抜けだせればまた明るく取り組めると思いますよ。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ