img434先日、こんなご相談がありました。

「仲の良いAさんから、今は元カレはそっとしておいたほうが
いいと思うと言われました。

でも、普段はあまり話をしないBさんという知り合いから
今のうちにアプローチしたほうがいいと言われました。

Bさんは恋愛の達人で、とってもモテる女性なので
そんなBさんが言うなら・・・と彼にアプローチしました。」

 

ご相談をくださったSさんは、同じ社会人サークル内で
お付き合いをしていた彼と復縁したいと思っていました。

仲良しの友人Aさんに相談をしてみたところ、彼はご相談者Sさんと
別れて少し気まずそうだから、そっとしておいてあげたら?という
ことでした。

ですが、Sさんとしては彼と接触をしたかったのでしょう。

恋愛上手なBさんに相談をし、アクションすべきという
アドバイスに心躍ったようです。

 

さて、あなたなら、AさんとBさんの意見、どちらを信じますか?

 

ご相談を拝見していると、色々な復縁情報に迷ってしまい、
どう動けばいいのか分からなくなっている、というものを
時々お見かけします。

 

確かに、どれも正しいような気がするし、どれも危険な気がする。

どれを信じたら良いのか分からない、と思うこともあるでしょう。

 

そんな時には、自分の状況を一番良く分かってくれている情報を
信じてみたほうが良いです。

上の例で言うなら、確かにBさんの話は魅力的です。

もともとBさんは恋愛上手ですから、彼女のいうことに従って
いたなら、復縁できそうな気がするでしょう。

しかも、自分では勇気が出なかった「彼にアプローチする」
ということの背中を押してくれています。

 

ですが、ここで注意すべきなのはBさんの意見は「Bさんなら」
という前提であるということ。

恋愛上手で復縁経験のないBさんから見たら、ご相談者Sさんの
お悩みは簡単に解決できそうに思ったかもしれません。

ちょっと可愛く「やり直したいの」と言えば復縁なんて
カンタンにできると思っていたかもしれません。

 

逆に、Aさんの意見は冴えないかもしれません。

彼に接触しないほうが良いというものですから、接触したい側としては

「本当にそれで良いのか」
「今いかなくて、後で後悔しないのか」

など思ってしまうかもしれません。

 

ですが、Aさんはご相談者Sさんと、その元カレをよく知っています。

二人の関係をよく知っている上でのアドバイスなのです。

 

さて、ご相談者のSさんは、Bさんの意見を参考に彼に
アプローチしました。

なぜなら、やはりBさんのアドバイスは魅力的だったからです。

 

結果は、彼に拒絶されてしまいました。

 

それを聞いたBさんは言いました。

「そんな男、サイテー。
さっさとやめて、他の人にすれば?」と。

 

Aさんはこう言いました。

「だから刺激しないほうが良いって言ったのに。
もう諦めたら?」と。

 

Aさんの意見を聞いていたら、上手く行ったのかというと
それは分かりません。

 

ですが、少なくとも2人から呆れられて、彼からも拒絶される
という事態は免れたのではないかと思います。

 

私はこのご相談を拝見していて思いました。

もし、このAさんとBさんの意見のどちらを取るかという判断を
迫られたら、おそらくBさんの意見を取る方が多いのかな、と。

人間は、自分にとって都合のいい方の意見に流されがちです。

 

例えば、思いっ切り食べて、ゴロゴロしていても
どんどん痩せていく、という薬があったら。

ものすごく魅力的かもしれません。

それが体にどんな影響を与えるのか。

気になるけれども、「運動しなくても食べまくっても痩せる」
という自分に都合のいい方の意見のほうが強いのです。

 

それは私もそうですし、しんどいことより、楽な方が
良いに決まっている、と思います。

 

ですが、本当に体にいいのは、栄養を考えた食事と適度な運動で
痩せることだと思うのです。

それがベストですが、楽ではありません。

ただ、長期的に見た時に、そのほうが良いと思います。

 

復縁も同じです。

沢山の復縁ノウハウが転がっています。

 

自分にとって良さそうなもの、という判断をする時に。

2つだけ注意してほしいことがあるのです。

 

・ノウハウの出処は?本当に復縁の専門家?

・あなたの状況にちゃんと合っている?

 

例えば、「今すぐ手紙を書こう」という内容だったら。
(実際にこのご相談がとても多いのですが・・・)

彼(彼女)とコンタクトを取りたいと思っている復縁希望者に
とっては、飛びついてしまうかもしれません。

ですが、手紙の与える影響は、意外と大きかったりします。

 

どれが良いとか悪いという話ではないのです。

あなたの状況や、復縁という前提を考えた時に、きちんと
合致しているものならいいと思うのです。

 

「したいこと」と「すべきこと」が必ずしも合致しない

ということは、よくあります。

そんなときに「したいこと」に合うアドバイスに流されるより
「すべきこと」を優先したほうが良いでしょう。

 

誰が本当にあなたの復縁を分かってくれていて、
心からのアドバイスをくれるのか。

あなたの周囲を見渡してみてください。

 

もしかしたら、あなたにとって嬉しくない意見をくれる
友人かもしれません。

選択に迷った時は、「自分の状況を分かっている」と思う
ほうを選んでみてください。

 

色々な分かれ道で、あなたが最善の選択をできると良いなと
思っています。

その先に、きっと復縁が待っていると思います。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ