復縁活動に行きづまり心が折れぎみの時の対処法こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

あなたは今、彼(彼女)に何をしてあげられますか?

与えられるものはあるでしょうか。

 

つい最近、復縁活動に行きづまり心が折れぎみの
ご相談を頂きました。

お気持ちはとても分かるのです。

別れてから時間だけがどんどん流れ。

いつしか相手の結婚の心配もチラホラと。

焦ってはダメと分かっていて、焦るジレンマ。

先が見えず、不安と不満がピークに達した経験は、
あなたにも少なからずあるのではないでしょうか。

きっと多くの方がぶつかる壁だと思います。

こんなに頑張っているのに、一体何が復縁の足を
引っ張ってるのでしょうか。
一方で復縁活動を始めてから「何だか変わったね!」と
周りに言われたりモテるようになった、とのお話もよく聞きます。

とてもすばらしいと、いつも思います。

変わった=相手に響くものがあった。

例え相手が彼(彼女)でなかったとしても、十分人に何かを
与える人になられたのでしょう。

そうして与えることができる人が、相手の気持ちを惹きつけるのだと
思います。

それゆえ冒頭で、何をしてあげられるかと問いました。

親切にはしてあげられますよね。

しかしそれだと良い人どまりです。

親切にしてあげる向こう側の、気付きの部分が大事です。

ハッと打たれるものがあるから「特別な人」に昇格するのでしょう。

例えば外見を磨いた、習い事を始めた、心理学を学び始めた、
などなど。

普段よく聞く自分磨きにこのようなものが挙げられます。

素直に取り組む姿勢は純粋にすばらしいです。

ただそれにより得たものが何もないとしたら
自分磨きの趣旨がずれているかもしれません。

何かを始めたら、復縁が前に進むのではないのです。

何かを得たら、いろいろなことが前に進みやすくなります。

それだけ魅力的なら周り然り、彼(彼女)もあなたを放っては
おけないはずです。

時に誰かのせいにしたくなることもあるでしょう。

相手の、新しい恋人を憎々しく思うかもしれません。

何より自分の不甲斐なさに腹が立つかもしれません。

ですがイライラしたところで何か得るものはあるのでしょうか。

負の感情から希望は生まれませんよね。

ドロドロした思いが渦巻き、心がすり減ります。

私は、そんな漆黒の時間こそムダではないかと思っております。

四の五の言わず、決めたらやる。

疲れたら小休憩、中途半端はやめる。

今ある環境を大切に、できることに感謝して。

こんなふうに謙虚で強くて余裕ある姿が、相手の意識を
変えると思います。

ご返答させて頂くにあたり、ネガティブ感情に対して
いつもお伝えする持論があります。

それは「負け勝負前提は大嫌い」です(笑)

一見強い言葉で反論を受けるかな?と思いつつ、
ありがたいことに皆さん賛同して下さいます。

負けるために頑張っているのではありません。

気持ちを切り替え、成功を獲りに行きましょう!

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ