自分磨きが成功する人、失敗する人

| カテゴリ:心構え | 著者:

自分磨きが成功する人、失敗する人 あなたは、彼(彼女)と別れた後に、自分磨きをしていますか?

 

別れた彼(彼女)をもう一度振り向かせるために
自分を磨いている、という方は多いと思います。

実際にと相談を拝見していても、本当に頑張っていらっしゃる
様子が分かり、素晴らしいなぁといつも思います。

自分を高めるために努力をするということは、本当に
素敵なことだと思います。

 

ですが、ちょっと気になることがあります。

それは、自分磨きがいい方向に役だっている方と、
逆の方がいらっしゃる、ということです。

 

まず、いい方向になる、というのはどういう状態かというと・・・

例えば、まずはルックスを変えてみようと思いダイエットを
取り組んだ結果、周囲からも「綺麗になった」「かっこ良くなった」
と言われた。

それが自信につながり、復縁にもいい影響を与えている。

そんな感じです。

 

自分を高めようとして取った行動が結果として
いい方向に向かっている。

それが自信に繋がっている、ということ。

 

では、逆の方はどんな状態でしょうか。

同じようにダイエットを取り組んでみた。

周囲からは「綺麗になった」「かっこ良くなった」と言われた。

でも大好きな人に言われないと意味が無い、と思い
塞ぎこんでいる。

塞ぎこんでいる自分を感じ、前向きになれないと思い
余計に落ち込む。

そんな悪循環に陥っています。

 

この2つの状態で、何が違うのでしょうか。

 

なぜ、同じように取り組んだ結果が出ているのに、捉え方や
状況が変わっているのでしょうか。

 

それは、

「肯定するところと否定するところのバランス」

が取れていないからです。

 

例えば、前者のうまくいった例は、周囲に褒められて
自分の頑張りを自分で認めています。

自分で認めているので、自信も取り戻して行けます。

 

ですが、後者のうまくいかない例は、周囲に褒められているのに
自分の頑張りを認められていません。

そんなことより・・・と流してしまっています。

すると自分に自信が持てず、そんな自分が嫌になり・・
と負のスパイラルに陥っていきます。

 

もし、あなたが今モヤモヤしていて、何だか気持ちが晴れない
と思われているのなら、この傾向にないでしょうか。

 

自分が頑張っている点、もう少し努力したほうが良い点。

どちらもきちんと見えていますか?

 

もし、努力したほうが良い点ばかりが目につくようなら
努力不足と考える前に、もう少し自分を褒めてあげてください。

努力不足の方が、私のメルマガを読まないと思います。

「復縁したい」と思い、きっと読んでくださっていると思うのです。

その時点で、あなたは復縁のために情報を得るために行動を
していますし、貴重な時間を使ってこれを読んでくださっています。

読んで、参考にして何かを得ようとしてくださっているでしょう。

その時点で、きちんと努力をされる方だと思うのです。

ですが、おそらく「もっと」「もっと」と思ってしまうので
“今、頑張っていること”が見えてこないのだと思います。

 

そうして、頑張れない自分ばかりが目につき、何だかなぁ・・・
と暗い気持ちになってしまっていないでしょうか。

 

もし思い当たるフシがあるのなら、少し考えてみてください。

あなたが大好きな彼(彼女)と別れた後、またあの頃のように
愛されたいと思い、そのために何をしましたか?

きっと、何らかのアクションを起こしていると思います。

前よりも良くなった、と思う部分はどこでしょうか。

誰しも何かあると思います。

 

ご相談を拝見していて多いのは、「友人の温かみを知った」
という方もいらっしゃいます。

落ち込んでいた時、友人の励ましが心に染みた方も
いらっしゃったのではないでしょうか。

それだけで、人の親切を感じられたあなたは、一歩前進して
いると思うのです。

前は気づかなかったことに気付けたことは、素晴らしいことだと
思います。

 

他にも「相手のことを考えられるようになった」という方も
たくさんいらっしゃいました。

これも素敵なことですよね。

 

ちょっとした事でも構いません。

そうした頑張りや成長をご自分できちんと受け止めて、
「よくやった自分」と褒めてあげて頂きたいのです。

 

それができたなら、きっと、あなたの自分磨きもどんどん
復縁につながっていくと思います。

ただ、ここで、たいていの方が気になることがあります。

 

それは、「自分の努力の方向が間違えていないか?」ということ。

やはり頑張るのなら、復縁に繋がっていく方向で頑張って
いけるほうが良いと思います。

よくある例で、復縁したいからと一方的に
「復縁したい」と相手に迫ってしまうケース。

ご本人様は頑張って復縁を掴もうとしています。

ですが、これは復縁のセオリーから言えば逆効果になることも
とても多いのです。

 

他にも同じように「こうしたほうが良いのにな」と思うことは
色々とあるでしょう。

 

ですから、そこだけ間違えないように。

あとは、ご自分の努力はきちんと頑張ったと褒めていきましょう。

 

あなたの今の頑張りは素敵なことですよ。

応援しています。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ