あなたの日常が、復縁活動にも影響する!?こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

最近ムーミンの登場人物「リトルミィの名言」なるものを見つけました。

全部で17項目ほどあるのですが
特に心に響いた言葉をご紹介したいと思います。

『時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さって
イラッてするときあるじゃない。
それね、本当のこと言われてるからよ。』

そうだなぁ~と思いました。

上司に注意された、親から小言を言われた、
彼(彼女)からグサリと釘を刺された。

ご利用頂いた方はアドバイスやマニュアル、
このメルマガからでもドキッとしたことはないでしょうか。

あなたにも言い分はあると思いますし、
実際頑張っていらっしゃることでしょう。

プライドを認めてもらえなければ誰もがガッカリしてします。

ただ、素直さはとても大事です。

世の中には捨てて良いプライドと守るべきプライドが
あると思います。

もしあまりうまくいかないなぁと思うなら、
おそらく頑張っていないのではなく
頑張り方がずれてしまっているかもしれません。

ですからイラッとする前に、ガーン・・と落ち込む前に、
その指摘をもらえてラッキーだったと視点を変えてみましょう。

守るべきプライドとはそれだと思います。

例えば普段継続してご相談を担当させて頂いている方とは
復縁と関係ない話も時々します。

一見世間話に見えて、案外そこから復縁に活かせる話や
ヒントがポロポロ見つかります。

つまりあなたの日常が、復縁活動にも影響するということ。

無意識の中で良くないクセがあった。

不安なのは復縁に限ったことではなかった。

復縁が難しそうに思えたのは環境でなく自分の問題だった、と。

これらに気付いたとたんご相談の文章自体が変わってきます。

文章とは実に素直で、会わずともお人柄がありありと伺えます。

ですから自分の中にある問題点と改めて向き合ってみて下さい。

依存だったのか、過信だったのか、余裕のなさだったのか。

不安を解消したいなら小さい成功体験から増やしてみて下さい。

自然と不安がしぼみ、何事においても前向きになると思います。

いつも申し上げるように、相手は自分を映す鏡です。

もし相手に対してイラッとしたら、自分の対応がまずかったと
認めてしまうほうが悶々せずに済みます。

せっかく教えてもらえた改善点を活かさない手はありません。

春は旅立ちと出会いの希望に溢れた時期です。

もし生活環境が変わらないとしても、寸分たがわず同じ日など
ないと思います。

全く同じ景色に見えるのは、何かを変えてみようという
意欲がないからかもしれません。

本を読むも良し、ジョギングルートを変えるも良し、
当然指摘を受けたらすぐに直すのが一番です。

きっと新しい発見があると思います。

そうして自分をピカピカに磨いていって下さいね。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ