“相手に合わせる”ことは弱いことなのか?最近、気になったことがあります。

復縁のために頑張って、相手に合わせようとしているのに
それがストレスになっているケースです。

おそらく、「相手に合わせようとしている自分」が嫌いに
なっているのだと思います。

なぜ、自分だけ相手に合わせなくてはならないのか。

そんな思いを抱きつつも、無理に笑顔を作り、相手の言葉に
必ず「YES」と返し・・・。

好きでもないことを話題にせねばならず。

そうやって頑張っているのに、相手は大切にしてくれない。

適当に扱われている気がする。

心がどんどん疲弊をしていくようです。

ですが、復縁をしようと思った時に、相手に合わせてあげる
というスタンスはとても重要です。

なぜなら、自分の主張ばかりしていても、相手の気持ちが
こちらに向かないからです。

あなたもそうだと思いますが、自分の事を分かってくれたり
自分と好きなものが似ていると、やはり一緒にいて心地良いと
思うのではないでしょうか。

右に行きたい時に「左が良い」と主張してくる人とは
仲良く出来ないな、と思ってしまいますよね。

同じように、彼(彼女)も意見の合わない人と復縁をしようとは
思わないでしょう。

ですから、相手に合わせていくということはとても重要です。

ただ、なぜ、その過程でフラストレーションが溜まるのかというと
理由が2つあります。

1.やらされてる感が拭えない

2.自分ばかり頑張ってる気がする

たいていは、この2点を感じた時にイライラっとして
しまうのではないでしょうか。

もし、あなたもそんな状態に陥っているのなら、ちょっと
視点を変えると、急に相手に合わせるのが楽しくなると思います。

まず、1の『やらされてる感』について。

おそらく、もともと彼(彼女)がこちらに合わせてくれていた
という方は、この「やらされてる感」が出てしまうでしょう。

合わせてもらうことが当たり前だったので、自分から合わせる
ということに慣れていないのだと思います。

「でも、合わせろと聞いたから渋々やってる。」

そんな感じだと思うのです。

この状態の方は、少し考えてみてください。

あなたは、彼(彼女)があなたに興味を持ってくれたら
嬉しいと思いませんか?

例えば、あなたの好きなものに対して

「へぇ、そういうの好きなんだね。どんなのがあるの?」

など興味を持って話を振ってくれたら。

きっと自分の好きなもの、得意なものの話であれば、たくさん
彼(彼女)に説明できると思います。

そして、一緒に好きになってくれたら良いな、と思うでしょう。

相手も興味を持ってくれたら良いな、と。

相手も同じなのです。

ご相談を拝見していて、とても多いメールの失敗例として

こちら「夏休みは何してるの?」

相手 「ちょっと最近、山登りに興味があって。
○○山まで登ってくる予定。」

こちら「ふーん、登山って興味ないなぁ。
暑いでしょ?」

相手 「山の上の方は涼しいよ。確かに登ってる時は暑いね」

こちら「暑くて大変なのに楽しいって意味がわからないね(笑)」

相手 「・・・」

こんな内容があります。

これは少し極端ですが、相手の興味のあることに対して
こちらはよく知らないよ、興味ないよ、と切って捨ててしまうのです。

しかも、そのような方に限って「話題がない」と悩んでいます。
そうではないのです。

相手に興味を持ってあげたなら、それだけで万事解決なのです。

悪気はなく、正直に「知らない」「好きじゃない」と言っている
だけだと思います。

ただ、相手の好きなことなら興味を持ってあげるべきだと
思うのです。

また、大好きな相手なら、好きなものってなんだろう?と
気になりませんか?

恋愛はそういうものだと思います。

好きだからこそ、相手のことを色々知りたいと思いますし
一緒に楽しみたいと思うものでしょう。

やらされているのではなく、もっと積極的に好きな人に
興味を持ってあげることが大切だと思います。

たったそれだけで、先ほどの会話もグンと盛り上がります。

例えば

こちら「夏休みは何してるの?」

相手 「ちょっと最近、山登りに興味があって。
○○山まで登ってくる予定。」

こちら「へぇ、最近登山にハマってるんだ。
○○山って登るのにどのくらい時間がかかるの?」

相手 「5時間くらいかなぁ。その代わり、標高が高いから
頂上は寒いくらいらしいよ。」

こちら「すごい!5時間も歩けるんだねぇ。
どのくらい気温差があるの?」

相手 「20度くらいかな」

などなど。

こうなってくると、同じ話題でも、全く盛り上がり度が違います。

ガラっと雰囲気が変わりますよね。

やらされてるわけではなく、心からあなたが、彼(彼女)に
興味を持ってあげることが大切です。

よくこのようにお伝えすると

「興味持ってますよ。何してるか気になるし。
どう思ってるのかも気になるし。」

と思う方もいらっしゃるでしょう。

ですが、これは彼(彼女)自身に興味を持っているというよりは

何してるか気になる=他に異性がいるのかな・・・という不安

どう思ってるのか気になる=自分がどう思われているのか不安

という、あなたの不安に過ぎません。

そうではなく、彼(彼女)にもっと興味を持ってあげる
ことが大切だと思います。

少し話が長くなりましたが、2つ目の
『自分ばかり頑張ってる気がする』というストレスのある方。

この方は、少し相手の出方を見てみましょう。

というのも、あなたばかりが合わせて、相手は全くこちらの
話題に耳も傾けず、こちらの要望も聞いてくれない、という状態なら。

ちょっと問題ありです。

ただ、ちゃんとあなたの話も聞いてくれるなら、それは
あなたの思い込みで「自分ばかり頑張っている」というわけでは
無いと思いますよ。

それから、「頑張っている」の方向性が違う場合もあります。

例えば、あなたが「頑張っている」ことが、相手を気遣うこと
だったり、連絡を我慢していることだとしても。

相手が頑張っていることは、時間があれば返事をする、という
ことだったり、あなたが引きずらないようにそっけなくする、
ということかもしれません。

ですから、一概にあなただけが頑張っているわけではない場合も
あるということを頭に入れておいたほうが良いです。

とはいえ、ギブアンドテイクだと思います。

先に書いたように、こちらの要望は全く聞き入れないのに
自分の要求ばかりしてくる相手なら。

少し考えたほうが良いです。

それが「都合よく扱われている」という状態だと思うからです。

相手は自分の鏡といいます。

本来なら、あなたが彼(彼女)に興味を持って会話をするだけで
相手もあなたに興味を持ってくれるはずだと思います。

そのように平等にならない時点で、何か問題があると思われます。

それが相手のおごりなのか、あなたが必要以上にペコペコと
弱気な態度をしてしまっているからなのか。

その辺りを見なおしてみると良いでしょう。

相手に合わせることは、決して弱いことではありません。

本当の意味は、「お互いに良い関係を築くため」です。

ストレスに感じるのではなく、好きな相手ならワクワクと
興味を持って話をしてみてください。

きっと良い関係を築けると思います。

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ