復縁のテクニックを知りたい方へ

| カテゴリ:心構え | 著者:

復縁のテクニックを知りたい方へ 世の中には色々なテクニックがあります。

恋愛のテクニックや復縁のテクニックを
謳っている物も多いです。

実際に、私もご相談を担当する際などには、
こうした復縁の独自のテクニックを
お伝えすることも多いです。

そしてスパっとハマってうまくいくこともあります。

 

あなたも、ネットや雑誌、または恋愛ノウハウ本などで
色々なテクニックを集めているかもしれません。

では、そのテクニックを使ってみて、あなたの復縁は
前に進んでいらっしゃるでしょうか。

実は、せっかくテクニックを手に入れても、

うまく活用できる方と
逆におかしな方向に進んでしまう方

がいらっしゃいます。

その差は何だと思われますか?

沢山のご相談を拝見してきて思ったのは、

「流れを理解しているか」

という点が大きな差だと思いました。

例えば、

メールに質問を入れたほうが彼(彼女)から返事をもらえる、

というテクニックを手に入れたとします。

ですが、状況的に質問をしないほうがいい場合もあります。

また、メール自体をしないほうがいい時期もあります。

それを知らなければ、断片的な「メールに質問を入れる」という
テクニックだけを試してみようとしてしまいます。

そして、「やってみたけどダメだったじゃん」
となってしまいます。

そうではないのです。

なぜなら、確かにメールに質問をして返信率が上がった、
という方もいらっしゃるからです。

そのような方からすれば、「メールに質問を入れてみる」
というテクニックは正解ですよね。

ですがそれは、質問を入れたほうが良い状況だったからです。

その状況ごとに応じて、やってみるといいこと、
しないほうがいいこと、というものがあります。

ですが、流れを理解しないままテクニックだけを
手に入れてしまうと、

的はずれな対応になってしまうのです。

メールに限らず、復縁の過程の中で色々なノウハウや
テクニックというのはあると思います。

ご相談を拝見していても、「冷却期間を置けばいいんですよね」
など、よく勉強していらっしゃるのだろうなと
感じるものもあります。

ですが、じっくりご相談を読んでみると、

冷却期間を置くよりも連絡をとっておいたほうが
いいケースだった、

なんてこともあります。

それは、ご自身の状況に合わせた対応が分からず、
ただただ「復縁には冷却期間が必要」という知識だけを
得てしまったために、ズレができたのだと思います。

もし、その方が

「なぜ冷却期間が必要なのか」
「どんな時に冷却期間をおいたほうが良いのか」

ということを流れできちんと理解していたなら、

そんなことにはならなかったでしょう。

他にもこんなことがありました。

彼に警戒をされていたHさんという女性がいました。

Hさんは彼が素っ気ないのは、自分の好意がバレていて
警戒されているからだと思っていました。

なので、新しい彼氏ができたということにして、未練はないと
分かってもらおうとしていました。

これも、ノウハウとしては間違っていないでしょう。
確かに、もし彼(彼女)があなたの未練に対して警戒を
しているのなら、

「未練はない」と伝わることで態度が180度変わることもあります。

これまでにも、何度もそのような状況を見てきたので、
確かに役に立つこともあります。

ですが、Hさんの場合はむしろ逆効果になることが予想されました。

状況的に、もし新しい彼氏の話など出したなら、相手は
呆れて連絡に応じてくれなくなるだろうと思われました。

これもやはり、

「なぜそうするのか」

「どんな時にそうするのか」

ということが分かっていないために、逆の行動を取ろうと
してしまったケースでした。

きちんと流れを知り、その中で今の段階なら何をするのか、
ということを知っていたなら、こんなことにはならないでしょう。

そこであなたに考えてみていただきたいのです。

もし、色々な復縁情報を調べて、あれこれ試しているのに
うまくいかないと思われるのなら。

きちんと復縁までの流れを見据えた上で、そのテクニックを
使おうとしているでしょうか。

目の前のメールに返信がほしいためだけに、テクニックで
どうにかしようとしていないでしょうか。

また、一度上手く行かなかったからといって「これはダメだ」と
また違うノウハウを探す旅に出ていないでしょうか。

流れを進めていくということは、目の前の一つのことを
片付けるだけの状況とは違い

ある程度時間も必要だと思います。

例えば、目の前に大きな壁があったとします。

先のことが分からないと、とりあえずその壁を乗り越えること
だけを考えてしまうでしょう。

どうやって登ろうか。

壊すこともできるのだろうか。

ですが、もしその先のことも分かっていたなら、
壁を迂回するという発想が浮かぶかもしれません。

その壁を超えなくても進めると分かるかもしれません。

その壁の前で無駄に時間と体力を消費せずとも、実はゴールに
たどり着けるかもしれないのです。

復縁も同じです。

流れを理解していると、あなたが得た知識が、もっとスムーズに
使えるようになるでしょう。

もしかしたら、そのテクニックを使うのは今ではなく
もう少し先かもしれません。

ぜひ、流れを理解して、せっかくのノウハウなら上手く
活用していただければと思います。

頑張りましょうね!

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ