忙しい相手の癒しになり、安らげる空間を与えるには?こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

いきなりですが、日本人ほどあくせく働く人はいないと言われています。

休みが少ない、休みを返上しての勤務、サービス残業、などなど。

夏休みが2~3ヶ月ある国の人からすると、
この勤勉さは信じられないかもしれません。

ですが当の本人にはそれが当たり前になっていると思います。

もし彼(彼女)が忙しい人だったなら、相手の状況を察し
なるべく負担をかけないよう気遣ってこられたと思います。

一方で不安や寂しさが我慢の限界に達し、感情をぶつけ
振られたケースは少なくありません。

まず、仕事は仕事です。

仕事=生活=生命の維持 ですから、時に恋愛への優先順位が
低くなるのも分からないでもありません。

別れてもなお相手が忙しそうなら、連絡して良いものか、
誘ったら迷惑ではないか、悩んでしまいがちです。

そんな忙しい相手の癒しになり、安らげる空間を与えるには
どうしたら良いでしょうか。
一番は、しばらくそっとしておくことだと思います。

プレッシャーから解放してあげるだけで相手は安心します。

そういってしまうと何もできないと思われてしまうかも
しれませんが、そうではありません。

目安を決めて距離を置く、と考えてみて下さい。

一方で距離置きしている間に他の人と交際を始めたケースもあります。

忙しいから付き合えないと言っていたのに、
「忙しくても付き合えるんじゃない!」となりますよね。

なぜその人なら良くて、あなたではダメだったのか。

一番は先ほど申し上げたプレッシャーの差だと思います。

あなたにも思い当たるのではないでしょうか?

彼(彼女)に出会った時、交際をスタートさせた時、
あなたは最大の理解を相手に示したことでしょう。

『忙しいからあまり連絡できないかもしれないけど』と言われたら
「良いよ良いよ、気にせず仕事頑張ってね!」と明るく
背中を押したと思います。

ですが愛情が深まると共に寂しさで押し潰れそうになり、
いつしか「もっと会いたい、マメに連絡して!」に変わって
しまいました。

現在相手に新しい恋人がいるなら、その人は前者なのでしょう。

そしてあなたの印象は後者のままかもしれません。

どちらといると楽そうかは一目瞭然です。

ならばあなたもまた前者になれば良いのです。

そうするためにも一旦彼(彼女)の前から消え、
仕切りなおすのです。

その間新しい恋人と楽しくしているのだろうな~と
思うと胸が苦しくなるかもしれません。

ですが先につなげるために今を乗り越え、
頑張って身を潜めてみて下さい。

もともと忙しい彼(彼女)です。

今度は忙しい前提で進めるので、読むのが面倒な
長文メールをしようとは思いませんよね。

寂しさを訴えないのはもちろんのこと、用も無いのに
連絡するのはNGなのも分かっています。

あなたと交際中、他の友達にはドライだったなら
恋人でない今、あなたに対してドライなのもうなずけます。

短くても、遅くなっても、返事をくれてありがとう、
という感謝を、別れ際には忘れていたのではないでしょうか。

余裕がないからキリキリ・イライラしてしまったのでしょう。

目指せ余裕!
脱・焦り!

この2つを心がけ、相手に癒しや居心地の良さを
感じてもらいましょう。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ