あなたはどっち派?恋愛のクセを改善して復縁しよう
あなたは、どうすれば彼、彼女ともう一度やり直すことが
できると思いますか?

 

この質問をした時に、2パターンの方がいます。

 

そこで、あなたはどちら派なのか、次の質問に答えてみてください。

質問と、A、Bの答えを用意しています。

どちらが自分の答えに近いか、A、Bそれぞれ数えながら
選んでみてください。

※どちらが良い、悪いという内容ではないのでご安心ください。
なるべく正直にお答えいただけると嬉しいです。

 

Q.彼(彼女)からメールの返信が遅いと?

A.「内容が悪かったのかな・・・」と不安になる。
B.「嫌われたのかな」と絶望的な気持ちになる。

 

Q.今、彼(彼女)にどちらを伝えたいですか?

A.自分がとても反省をしていて、改善したということ。
B.今自分のことをどう思っているのか教えて欲しい。

 

Q.彼の反応が悪いようだ。あなたならどちらを選ぶ?

A.とりあえずしばらく距離を置いてみる。
B.機嫌がなおるようなメールを考えてみる。

 

Q.復縁を前に進めたいときに、より大切だと思うことは?

A.焦らないで相手のペースで距離を縮めていくこと
B.自分磨きをして好かれる自分になること

 

Q.彼(彼女)に告白をするとしたら、どちらの言葉が良い?

A.やっぱり大好きだった。やり直して欲しい。
B.もう一度、好きになってくれるかな。

 

Q.彼が警戒しているようだ。あなたならどちらを選ぶ?

A.他の異性の影を見せて未練のないふりをする
B.これまでのメールを見直して何が悪かったか考える

 

Q.復縁をしたら、何をしたいですか?

A.仲良くデートしたり、一緒にご飯食べたりしたい。
B.今度は別れないように気をつけたい

 

さて、いかがでしょうか。

あなたは、AとBのどちらが多かったですか?

 

もし、Aの答えのほうが多かったなら。

あなたは、「自分が何をすれば良いのか」ということが
起点になって色々考えるタイプの方です。

 

文頭の

あなたは、どうすれば彼、彼女ともう一度やり直すことが
できると思いますか?

という質問に対しても、例えば

「まずは彼に謝ろう」

「しばらく彼女とは距離を置いてみよう」

「とにかくメールを送っておかなくちゃ」

などなど。

 

自分が何をしようか、と考えます。

 

このタイプの方に、復縁をしたら何をしたいですか?と聞くと

「彼とデートしたいです。手を繋いで歩きたい。」

「彼女の笑顔が見たいです。ナデナデもしたいし。」

などなど、何をしたいのか答えてくださいます。

 

一方、Bの方は同じ質問をした時に違う答えになります。

「相手にどう思って欲しいのか、どうなって欲しいのか」

ということから考え始めているからです。

ですから、先ほどの質問だと例えば

「まずは警戒心を解いてもらう」

「彼女にいい印象を持ってもらう」

「もう一度興味を持ってもらって、好きになってもらう」

などなど。

 

相手にどんな気持ちになってもらいたいのか
ということを考えます。

 

このタイプの方に、復縁をしたら何をしたいですか?と聞くと

「私といると安らぐと思ってもらいたい」

「自分がいることで彼女が支えに思ってくれたら嬉しい」

などなど、やはり相手がどんな気持ちになって欲しいかと
答えてくださいます。

とても不思議なのですが、このように自分が何をするのか考える方と、
相手にどうなって欲しいのか考える方と2パターンいらっしゃるのです。

 

どちらが良いということはないのですが、それぞれに
一長一短だと思っています。

 

例えば、Aの「自分が何をするのか」と考える方は、

「自分がこうしたい」ということがメインになってしまうので
臨機応変な対応が難しいです。

相手に合わせてこうしたほうが良い、ということがあっても
手順通りに「こうしたい」という気持ちが先に出るからです。

 

ただ、このタイプの方は行動力があります。

真っ直ぐにやるべきことを進めて行けますので、噛みあうと
復縁までが早いことが多いのです。

噛み合うというのは、やるべきことと、やりたいことが
合致をしている場合です。

ここがずれると、ひとりよがりな行動になってしまいます。

ですから、自分が今何をすれば良いのか、どうすればもう一度
相手に好きになってもらえるのか、ということを考えて
動いていくと良いと思います。

あなたが、「こう動いていこう」と思ったことと、今の段階で
動くべきことが一致していれば、きっと復縁はグンと前に進むでしょう。

 

逆に、Bの「相手にどう思って欲しいのか」を考える方は、

「相手にこうなってほしい」ということや
「相手にこうしてあげたい」ということがメインです。

このタイプは、八方塞がりに陥りやすいです。

なぜなら、相手が思うように動かないときに、途方にくれて
しまうからです。

 

本当は、このタイミングで興味を持ってもらいたかったのに
うまくいかないようだ・・・、となると、もう動けなくなって
しまうことが多いのです。

 

ただ、このタイプの方は相手の視点で考えられます。

相手がどう思ってくれたら、自分の願う方向に進められるのか
ということを考えますので、臨機応変に対応できます。

相手の反応が良くないなら、対応を変えることもできるでしょう。

 

とはいえ、相手の反応に対して敏感過ぎる傾向があります。

すると、思ったよりも反応が薄いと自信を失ってしまいます。

 

例えば、彼(彼女)にメールを送ってみて、返信が来ました。

その時に「絵文字がない・・・。あまりやり取りしたくないのかな」
と考えこんでしまうのではなく

「返信が来たから、次に進んでみよう」と思ってみましょう。

最高得点を狙うのではなく、及第点で次に進んでみると
もっと復縁までが速くなると思います。

相手がどう思っているのか、ということに敏感なだけに
色々なことが気になると思います。

ですが、意外とあなたの目に見えていることは外れていることも
あるかもしれません。

 

また、復縁後にも、それぞれのケースで注意が必要です。

 

Aの自分が何をしようか、という発想がメインの方は
復縁できたなら「相手のしたいこと」を考えてあげると良いと思います。

 

というのも、あなたは彼(彼女)に好きになってもらいたい
と思うのです。

好かれるためには、自分のしたい事よりも
相手のしたい事を優先させてあげると、とてもうまく行きます。

あなたも、彼(彼女)が、あなたのしたいことを優先してくれると
嬉しいですよね。

同じように、相手も嬉しいのです。

なので、自分が嬉しいということよりは、相手がどうすれば
嬉しいのかな、ということを少し考えてみてください。

 

Bの「相手がどう思っているか」という発想がメインの方は、
復縁できたなら「自分がどうしたいか」と考えてみてください。

おそらく相手の視点で考えられる分、相手任せだと思うのです。

「どこにご飯行く?」と聞かれた時に「あなたの行きたい所でいいよ」
と、つい答えてしまっていませんか?

相手のことも大切ですが、少しだけあなたの主張をしたほうが
印象は良くなると思います。

相手任せにしていると、あなたは相手のことを思っていても
相手は「思い」「依存されてる」と感じてしまいます。

 

ですから、なるべく自分の気持ちを少しだけアピールしてみましょう。

 

いずれにせよ、復縁までにはもっと細かい、それぞれの
ケースに応じた対応も必要です。

あくまでも、あなたの中で気をつけてほしい点を
お伝えしてみました。

 

この内容を根底にしてみて、あなたと彼の状況に沿った方法で
復縁を叶えて頂ければと思います。

頑張りましょうね。

 

▼自分の状況に応じた方法を知りたい

▼他の人と同じようにやってたら復縁できないの?

という方は、参考にしてみてください。

きっと、あなたの復縁のお役に立てると思います。
復縁成功者の声から作られた、実践型の復縁方法です。

復縁男性版サイト
復縁女性版サイト

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ