相手が元気になるようなメール内容

| カテゴリ:メール | 著者:

相手が元気になるようなメール内容先日ご相談者のHさんからこのような決意表明を頂きました。

————————————————————-

ネガティブになりそうな復縁活動!
結婚してしまったら、仕方がないけれど、
そうでなければいくらでも努力ができる素敵な活動ですね。
頑張りたいと思います♪

————————————————————-

 

いきいきとした姿が目に浮かぶようなご意見だと思いました。

他「彼女の手料理を食べる日を目指して頑張ります!」とか
「必ずメルマガに復縁報告を載せます!」といったような嬉しいお言葉を頂くたびに、
こちらの方が笑顔になります。

私の中ではかつて頂いた「言葉には力がある。メールでも
相手を癒せるのを実感した」とのご感想が、特に今でも印象的です。

どれもこれも拝見しているこちらにまで活力が湧いてきます。

さて、ではどうしたら復縁活動を素敵にできるのでしょうか。

一番は前向きにとらえることだと思います。

物事のとらえ方が普段から前向きなら、きっと相手が元気になるようなメール内容になるはずです。

時事的な例文で挙げてみると

——————————————————————————————

「お疲れ様です!
最近ジメジメして仕事に行くのがイヤになる~(+_+)
早く週末にならないかなぁ。。。
それで本題だけど・・・」

——————————————————————————————

「お疲れ様です!最近アジサイがキレイだね(^-^)
朝からキレイなもの見て仕事に張り合いが出るよ(笑)
それで本題だけど・・・」

——————————————————————————————

同じ梅雨をテーマにしても表現はそれぞれ。

一見どちらも特に問題はないように見えます。

例えば前者は共感を引ける、ごく普通の内容です。

ただ少し元気がなさそうな雰囲気を感じると思います。

後者は、前者に比べると明るい印象です。

仕事を頑張りながらもガツガツせず、景色をながめる余裕がある様子を思わせます。

もしあなたに前者のようなクセがあると思われる場合、後者の視点を取り入れましょう。

どうせなら楽しい雰囲気のほうが、読んでいて気持ちが良いからです。

そんな些細な話より、もっと効果的な言葉はないのかと思われるかもしれません。

ただ長らくアドバイザーをしてきて思うのは、
やはりあなたの人柄が相手にどのように伝わるかが大事ではないかということ。

同じ内容でも伝わり方ひとつで、無意識に相手を苛立たせてしまう時もあります。

せっかく前向きに自己改革に取り組まれているのです。

変わった姿を「表現」からも見せていって下さいね。

 

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ