25歳女性 Yさんのケース

別れたあとも顔を合わせることが多い、というご相談もよく頂きます。

今回のケースYさんもそんなご相談者の中の一人で、元彼とは社内で顔を合わせる事も多いという状況でした。

約2年ほど付き合い、とても交際は順調でしたが、ある時ふとYさんは彼の携帯をコソっと見てしまいました。

そこには女性とのメールのやり取りが・・・。

Yさんは怒り彼に問いただしたのですが、彼は携帯を勝手に見られたことに逆上。

売り言葉に買い言葉となり、最終的に別れるということになってしまいました。
 

Yさんも当初は、「結婚も考えていたのに裏切られた!」と怒り心頭で会社で彼に会っても、挨拶もしない状態でした。

彼も同じで、わだかまりが残ったまま半年ほど過ぎました。

ところが、半年経ってプロジェクトの関係でYさんは彼と同じチームに配属されたのです。

実質的には彼がリーダーなので、Yさんはサポート役というかたちです。

さすがに、お互い無視では仕事が出来なくなり、徐々に必要最低限の会話をするようになりました。

Yさんは彼の仕事ぶりに、付き合い始めた当初を思い出していました。

もともと同期の二人は、仲間同士でよく飲み会などを開いていました。
同期の中ではグンを抜いて仕事もでき、話も面白い彼にYさんは惹かれていきました。

その頃と変わらない彼の出来の良さに、少しずつ惚れ直したのです。

しかし、彼もYさんを意識してか、仕事上でもとても事務的でした。
Yさんも、自分の気持ちに気付いたところで、どうしようもなくギクシャクした関係が続きました。

そんな頃、私の元へ復縁をしたいというご相談をお寄せ頂いたのです。
 

まず、状況を見て、とにかく普通の関係に戻ることから始めてもらいました。
普通に挨拶をし、普通に会話をし、普通に笑顔が出るような間柄。

Yさんも納得し、まずは笑顔で挨拶をすることから始めました。
ところが、彼は目も合わせてくれません。
挨拶は返ってくるのですが、すぐ他の同僚に話しかけてしまうとの事。

「普通って難しいですね・・・」

とよくぼやいていました。
 

ただ、こればかりは地道に努力をすることが大切です。
諦めず、毎日笑顔で彼に対応すること、他の同僚と同じように接すること、この2点を心がけてもらいました。

とはいえ、なかなか彼との関係に改善は見られません。

そこで、今度は同じチームでも同僚でも良いので、複数で彼も交えて飲み会をセッティングしてはどうか、という提案をしました。

ただ、リーダー格は彼なので、Yさんが率先して飲み会を開くのは難しいとのお答えでした。

なので、彼と親しい同僚に理由をつけて彼にセッティングするよう依頼してみてはどうかという提案をしました。

その際は正直に事情を話すこと。

大義名分として、このままの状態では仕事に差し支えるので、良ければ協力してもらえないかということ。

同僚は有難いことに、快く依頼を引き受けてくれました。
 

飲み会では、何気ない会話で彼に話を振ってみること、という点をアドバイスしました。また、笑顔で楽しい時間を共有すること。
皆の前で彼を褒めること。

Yさんは賢い女性なので、見事にこのポイントをクリアし、楽しい飲み会になったようでした。
 

次の日からです。

彼の態度が変わったとのご報告を受けました。
普通に笑顔で挨拶をしてくれるようになったとのことです。

その飲み会を皮切りに、何度か同じチームで飲み会をするようになり、その都度彼との壁も低くなっていったようでした。

次にすべきことは、プライベートでの連絡を取れるようにすることです。

仕事上ではわだかまりも無くなってきたので、これを今度はプライベートでも無くしていかなければなりません。

試しに、仕事上の相談を彼にメールで振ってみるよう提案しました。

ところが返信はありませんでした。

やはり、まだ彼の中でプライベートなお付き合いは難しいようでした。
 

そこで、飲み会の際に皆の前で相談事を普通に話してみてはどうか、という提案をしました。
プラス、別れ際に「この前はメールごめんね。実は今回のことを相談したくて・・・」と伝えておくように。

Yさんは今のプロジェクトについて疑問を抱えていたので、その話を飲み会の際に彼にぶつけてみました。
すると、他の方で同じ意見の方もいて、皆で話し合えたようです。

Yさんは帰り際に彼への言葉も忘れず伝えました。
すると彼は「この前は忙しくて、ゴメン。今日はとても有意義な飲み会だった。もとはといえば、○○の提案だから、皆の意見が聞けて感謝している。」と言ってくれたそうです。
 

そこで、今度はマニュアルに沿って連絡の内容、頻度を考えつつプライベートでメールを送ってもらいました。

すると、彼からメールの返信が来るようになったのです!

後は少しずつですが、マニュアルの流れを実行していき、最終的には復縁を実現されました。

よくご相談を受けていると、関係が付き合っていた頃よりも冷めたものになり、彼の対応も素っ気無くなってしまうため、怯んでしまう方が多いです。

でも、一歩引いた状態で、恐る恐る相手に接触をしてみても、相手もやりづらい気持ちになるでしょう。

まずは勇気を出して笑顔で接する。
こちらから、相手との壁を感じさせない雰囲気を出す。

よく『相手は自分の鏡』と言いますよね。

相手の顔が強張っている、無表情、冷たい、など感じる方は、相手を非難する前に、ご自身の状態を振り返ってみて下さい。

恐々声をかけていませんか?

笑いかけても相手が笑ってくれないのであれば、さらに笑う。

虚しくなる時もあるかもしれませんが、そのめげない対応が、後々良い結果を生むこともあると思います。

頑張って下さいね。

▼関係が解れてから復縁までの方法を知りたい!
▼本当にそんなにうまく行くの?

と思われる方は当サイトを参考にして下さい。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ