160418_3何か合わない。

どこか咬み合わない。

なんか違う。

 

そんな理由で、別れを迎えていらっしゃる方もいるようです。

 

 

それは合う、合わない、という問題ですので、もっと自分に合う
方とお付き合いをしよう、と思うのも自由です。

が、それでもやはり、あの人が好きなのだ、と思った場合。

一体このボヤっとした理由をどう改善していったら良いのか、
少し考えてしまいますよね。

 

ご相談を拝見していても、相手からメールが来るのに、こちらが
対応するとテンションが下がっている、というケースを目にする
ことがあります。

なぜなのか。
特に気に障るようなことは書いていないのに。

ご相談者様はそのように悩んでいることが多いです。

 

このような場合、私はできるだけ、やり取りをそのままの文面で
いただけるようお願いします。

すると、咬み合っていない原因が見えてくることがあります。

 

例えば、男性の場合。

 

彼女から、上司に理不尽な怒られ方をしたというメールが
届いたとします。

そんなときについ、話し合ってみては?など解決策を送ってしまって
いないでしょうか。

これをやってしまうと、彼女はまるで自分に非があるように
感じてしまいます。

解決策を講じていない自分が責められているように思うのです。

 

または、「俺もそういうの、よくあるよ~」と伝えるなど。

他にも「分かる~」など。

おそらくこれは、分かってるよ、と伝えたいのだと思います。

共感してあげて、彼女に同じだと伝えたいのだと思います。

 

ですが、これをやってしまうと彼女は続きを話す気力を
失ってしまいます。

なぜなら、「分かる」と言われたので、もういいやと思うのです。

自分だけの特別な状況だと思っているので彼女はわざわざ話題に
しているのです。

それを「自分も同じだ」と返してしまうと、一気につまらなく
なってしまうでしょう。

 

このようなときに、「どうもこの人とは合わない」と
思われている可能性が高いです。

彼女は、そんな答えよりも「それはムカつくね」とか「それは
大変だったね」など、自分の気持ちを代弁して欲しいのです。

四の五の言わず、「それはちょっと嫌だね」など返してみてください。

きっと「そうなの。だから~~~」と続けてやり取りをして
くれると思います。

そして、「この人、私のことを分かってくれてるな~」と思うで
しょうし「色々話したい」と思うでしょう。

 

女性の場合。

こんな例が多いです。

彼が仕事で伸び悩んでいる。

思ったほどの結果を出せなかった。

そんな時、「大丈夫だよ。○○ならやれるよ」と励まそうと
していないでしょうか。

中には励まされて嬉しい場合もあります。

それは、相手が対等もしくは自分よりも上だと感じる時です。

例えば、仕事で上司に「キミなら次こそやれる」と言われたら
嬉しいでしょう。

ですが部下に「○○さんならやれますよ」と言われたらどうでしょう。

おそらく「気安め言うな」とか「余計なお世話」とカチンと
来てしまうかもしれません。

ですからあなたと彼の関係性がポイントです。

彼があなたの仕事面で尊敬をしていたり、社会的にあなたのほうが
上であれば良いかもしれません。

ですがそうではないのならこの言葉はイラっとさせてしまう
可能性も高いです。

もし彼のほうが社会的にも上の立場なら、そんな言葉より
「どうしたのかな?」と話を聞いてあげたほうが良いと思います。

「不調なの?」とか「何かあったの?」など。

その上で「そっか。じゃ、本来の力が出せなかったのか」と
伝えてあげると良いでしょう。

そうすれば相手も「支えてくれるいい子だな」と思ってくれる
かもしれません。

思ったほどの結果が出せなかったとき、自分はこんなものじゃない
という憤りがあるので、思わず話題にしてしまうことが多いです。

本気で自分がこんなものだと限界を感じていたら、
「ちょっと難しいかも」と弱音になると思います。

悔しいと思うからこそ、上手く行かなかったという伝え方に
なっていると思うのです。

なので、そういう時には「本来の力じゃない」と分かってあげる
ことが大切です。

 

さて、今、男女で例を挙げましたが、この2つに共通している
事柄があります。

それは『共感力』です。

相手の話を「そうなんだ~」と聞いてあげることも共感かも
しれませんが。

それよりも、「分かってくれてる」と思われるような対応をして
いけると、相手からの信頼度がグイグイと上がっていくと思います。

逆に、ここで対応がズレると「合わない」の原因になります。

 

あなたは、いかがでしょうか。

相手の言葉に、共感できていますか?

もしかしたら、ここを磨くと復縁が一気に近づくかもしれません。

少し気にされてみると良いと思います。

頑張っていきましょう!

 

▼どうすれば共感力を磨くことが出来ますか?

▼正直、本当に復縁できるのか自信がない。

という方は、こちらを参考にしてみてください。

あなたの気持ちを前向きにする方法、自己改革の真意、
復縁ノウハウ、全て包み隠さず、お伝えします。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ