2通目のメールに返信が来ない理由とは?

| カテゴリ:メール | 著者:

2通目のメールに返信が来ない理由とは?
彼(彼女)とメールのやり取りをしていると、1通目のメールには
どうにか返信が来るのに、2通目のメールには返信がない

というご相談をよく目にします。

 

特に2通目が悪いわけでもないのに、なぜ?

やはり、自分とはメールのやり取りなどしたくないのか?

 

色々なことを考えてしまうと思います。

 

ついつい、嫌われたのかな、嫌なのかな、と考えてしまいがちですが

そんなことはありません。

もっと単純な理由がある場合も多いです。

 

それを知れば、2通目のメールにも返信が来るようになると思います。

また、返信がないことも気にならなくなります。

 

まず、相手の感情を推測して原因を探るのは避けましょう。

嫌いだから、嫌だから、という理由であれば、おそらく
1通目のメールから返信がないと思います。

1通目のメールには返信をくれるということは、嫌々メールを
しているというわけではないと思います。

 

こう書くと「1通目は義理だと思います」という方もいます。

あなたも、チラっと思いませんでしたか?(笑)

 

確かに、義理で返信をくれるという方もいらっしゃるでしょう。

特に女性なら、メールがあまり苦にならないので
もらったメールに返信をするくらいはやってあげようと
思うかもしれません。

 

ですが、それでも1通目は返してくれるのです。

義理だろうがなんだろうが、大切なのは「返事をくれる」
という事実です。

 

もし、あなたが同僚の異性からメールを受け取ったら
どう思うでしょうか。

おそらく、1通目は返すと思います。

スルーしてしまうと、今後の関係にヒビが入ると思うでしょう。

それは何かと不便ですし、厄介なので、とりあえず
穏やかにことを収めるためにも、返事をすると思います。

 

では、ヒビが入ってもいいや、と思う程度の異性なら
どうでしょうか。

どうにか言い訳をして、返事をしないという方も
多いのではないでしょうか。

 

ということは、義理でも何でも、相手はあなたとの関係を
これ以上悪くしたくないという思いから返事をくれています。

まずはそのことをポジティブに捉えましょう。

 

話がとてもそれてしまったのですが、では、2通目以降に
なると急に返信率が落ちる、という場合の原因は何でしょう?

 

これは、考えられる原因が2つあります。

1つ目は、あなたの返信にちょっとしたミスがあった。

2つ目は、相手のポリシーに関係している。

 

1つ目の、返信のちょっとしたミスというのは、
ご相談を拝見していても、よく目にするミスです。

もし可能なら、あなたももう一度、返信の来なかった
メールを少し見返してみてください。

その時に、次の事柄を確認してみてください。

 

・相手の話に対して「そうだね」などのコメントが有るか?

・相手の話を受けて質問をしているか?

・自分の話に置き変わっていないか?

・特に返信の要らない質問になっていないか?

・コメントがネガティブになっていないか?

・相手のプライベートを突っ込んだ質問になっていないか?

・メールを送るタイミングは悪くないか?

 

といった内容です。

というのも、2通目のメールになると、1通目に返信が来た
という気の緩みと、嬉しい気持ちから舞い上がってしまうなどして
距離感がグっと縮まった内容になりがちです。

ついつい、嬉しくて自分の話になってしまったり、
質問をして相手が返信をくれたのに、違う話をしたり。

相手の答えに対して「でも」と否定してしまったり、
ネガティブなコメントを返してしまったり。

こうなってくると、受け取った彼(彼女)はおそらく
一気に面倒になってしまうと思うのです。

 

さらに、もっと基本的な所で、特に返信に急を要する内容
ではないメールを送っている場合もあります。

それなら、相手も「もういいかな」と返事をしないということも
ありえるでしょう。

 

また、タイミングの問題もあります。

すぐに返せないタイミングでメールが来ており、後回しに
してしまった結果、返事をするタイミングを逸した。

これは、返信が来ない理由でも、とても多いです。

 

そう考えてみると、嫌いとか好きとか以前に、もう少し
気を使って2通目も送ってみると変わってくるのかな
ということが分かっていただけると思います。

 

まだまだ改善できる部分は沢山あると思いますし、決して
あなたのことを嫌がってスルーしているわけではない、
ということも分かっていただけると思います。

 

1通目の返信が来るのも、2通目の返信が来るのも、本当に
少しの差だと思います。

1通目が来るのですから、ちょっとした気遣いで2通目も
きっと返信が来るようになると思います。

 

次に、2つ目の【相手のポリシーに関係している】という
理由について。

これは、彼(彼女)が「別れたのにメールを送り合うのは変」
と思っている場合に多い状況です。

というのも、お付き合いをしていた頃は、
相手も返事をするのは当たり前と思っていたでしょう。

ですが、恋人同士ではないので頻繁にメールをするのも
おかしな話と思うのでしょう。

嫌いではないので1通目には返信をするものの、次に
つなげようとするあなたの意思を感じて

「そうはいかないよ」

と返事をしないという理由が考えられます。

 

これはごくごく自然な発想だと思います。

逆を考えてみると分かりやすいでしょう。

もし、あなたと彼(彼女)がお付き合いをしていた時に、相手が
知らない異性と頻繁にメールを送り合っていたら

どう思われますか?

おそらく、「好きなのかな?」と思ってしまうでしょう。

 

同じように、今、あなたと彼(彼女)が頻繁にメールを送り合う
というのは、何だか不自然な状態です。

なので、相手も頻繁にメールを送り合うのはNGだよ、という
ことをあなたに伝えたいのだと思います。

 

それでは話が前に進まないではないか、と思うでしょう。

ですがそんなことはありません。

 

というのも、あなたと彼(彼女)がお付き合いをする前を
思い出してみていただきたいのです。

「恋人でもないのにメールはしないよ」なんて言ってたら
おそらく交際に発展していないと思います。

ということは、また彼(彼女)があなたとの別れのゴタゴタが
落ち着いたなら、反応も変わってくると思います。

ポリシーでメールの2通目を送らないという方は、
あなたに別れたことをわかってほしいと思っている
ケースが多いのです。

ということは、それだけあなたの距離が近いということです。

あなたの対応を少し変えてみると、相手の対応も変わって
来ると思います。

 

それまでは、とりあえず1往復で印象アップ!と考えて
動いてみましょう。

相手が「1通は対応するけど・・・」という気持ちの状態の時に
どうにかして2通目も返事を書かせてやろう、と躍起になっても
あまり良いことはありません。

それなら、彼(彼女)があなたとの距離を感じられるように
なるまで少し待ってみましょう。

そして、その待っている時間を短縮するために印象アップを
図りましょう。

 

きっと、じきに彼(彼女)の反応が変わると思います。

 

まだまだ、あなたにはやれることが沢山ありますよ!

前を向いていきましょう。

 

あなたの復縁を応援しています。

 

▼どうすればメールで相手の印象をアップ出来ますか?

▼1通目のメールの返事すらくれない彼(彼女)はどうすれば?

という方は、参考にしてみてください。

きっと、あなたの復縁のお役に立てると思います。
復縁成功者の声から作られた、実践型の復縁方法です。

復縁男性版サイト
復縁女性版サイト

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ