あなたの誘い方、間違っていませんか?

| カテゴリ:誘う | 著者:

160118_1こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

思い切って何かに誘いOKをもらえたら嬉しいですよね。

勝因は誘い方が上手だった、相手の関心ごとにばっちり
当てはまった、タイミング的に機嫌が良かった、
といった要素がかさなってのことと思います。

しかしその口約束は必ずしも実行されるわけでなく、
うやむやに終わってしまうこともあるようです。

 

行けないなら行けないと連絡をくれるならまだ良くて、
なぜかいきなり音信不通ということもあるようです。

なぜそうなるか、理由を考えました。

まず思うのは、「その時」は良いと思ったからOKした。

誰にでも何となくご機嫌な日があると思います。

いつもは断っていたが、お付き合いで
たまには行ってみようかな~と思ったり。

それとひそかに前もって予定を組むのが苦手なタイプもいます。

実は私自身もそうで、その日が近づくと気が重たく
大変失礼ながら面倒に思うことがあります。

公的なこと以外ではその時の気分次第で
動きたいタイプと言えるかもしれません。

疲れている時、することが山盛りの時もそうです。

ただよほどでないならドタキャンはあまりないと思います。

例えば上司や取引先との約束のドタキャンなど
なかなか聞いたことがありません。

すると優先順位の問題が浮上してきます。

また誘い方は重要です。

「ねぇ行こうよーいつがいい?いつもで合わせるよ!」
と相手に合わせているつもりが、実は相手に決めさせようと
していますよね。

なぜ誘われたこちらが企画しなければいけないのか?と
感じるタイプもいるようです。

それであればある程度内容をこちらから指定し
それについてYESかNOかで返事をする方が楽だと思います。

相手の関心ごとにばっちりのタイミングならベスト。

同じ時に共感できる物事があるのは強みだと思います。

最近は季節柄ボルダリングやラーメン、鍋パーティなどが多いようです。

もしそんな機会があったら心置きなく、羽目を外すことなく
思い切り楽しんできて下さい。

問題なのは、冒頭で挙げた一度OKしたが、
なぁなぁに立ち消えた場合。

もう一回誘ったらしつこいかな?
でも一度はOKしたのだから興味がないわけではないよね。

とグルグル迷ってしまいます。

なのでそんな時は、もう一回だけ誘ってみてはどうでしょうか。

返事が途絶え2~3週間ほど様子を見、何もないなら

「もう一回○○のお誘いしてみるね(笑)
都合よくないなら遠慮なく言って。
△の週あたり空いてたら一緒にどうかな?
きっと楽しい(おいしい)と思うよ~(笑)」

ポイントは、

・改めて約束を思い出してもらう
・行けるかどうかの返事くらいはもらいたい
・相手任せにするとズルズルするのでこちらで大まかに指定
・興味をそそるようなワンフレーズで〆る
・あくまでも冗談ぽく

このような感じです。

あなたへの罪悪感や気まずさからから今は
会いたくない人もいるでしょう。

ですがそのタイプなら端から社交辞令で応じず、
案外しっかり断りを入れてきます。

それはそれでその時のテンションが分かるので、
悪いとは思いません。誘う段階にいないというだけです。

やってみないと分からないことはたくさんあります。

もしどうするか迷っているなら、場所や相手の興味を
踏まえたうえでエイッと誘うと良いと思います。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ