復縁を目指して頑張っていると、思うように進まないときもあると思います。

あなたも

「こんな状態で復縁できるのかな?」
「彼は本当にもう一度振り向いてくれるのかな?」
「彼女は、自分のことなんかもう興味がないのでは…?」

と不安になる瞬間があるかもしれません。
 

ですが、多くの復縁を実現された方も、同じように不安を抱えつつ、「あれ?」「あれ?」と徐々に前に進み、復縁を掴んでいます。

はじめから復縁できると確信していたという方は少ないです。

ですから、ぜひ前向きに取り組んでみていただきたいと思います。
 

とはいえ、現実を見たときに、およそ復縁できそうな気がしないという方もいらっしゃると思います。

そこで、どんなときに相手は復縁を意識するのか。
また、どんなときに復縁できそうな気がするのか、という瞬間についてお伝えしたいと思います。

その波に乗ることで復縁を実現させた方も多いので、ぜひ波を掴むという意味でも参考にしてみていただければと思います。
 

<ケース1>
環境が変わったとき

あなたもそうだと思うのですが、一人暮らしを始めたら親の有り難みを痛感したとか、

他部署に移動したときに、前部署の方が自分にとても気を使ってくれていたんだなと気づいたとか。

環境が変わることで、見え方が変わることは多いと思います。

同じように、相手も環境が変わることで意識が変わることも多いです。

特に今は、コロナ禍で不安に思っている方も多いと思います。

環境が変わったの最たるものです。

ですので、相手の意識が変わっていることもあると思います。

一人でずっと自宅にいると家族がほしいと思ったり。

外食が減って、誰かと一緒にご飯を食べることの有り難みを感じたり。

忙しく過ごしていたのに、急に時間が少し出来てしまい、心に穴が空いていることに気づいたり。

こういうときには、ふと連絡のあったあなたの存在に親しみを感じることがあります。

変わらず自分を応援してくれる存在に、とてもありがたく感じることもあるでしょう。

印象が変わる瞬間です。

ここでポイントになるのが
「ふと連絡のあった」というところです。

待っていても、退屈だからといって相手が連絡をくれるとは限りません。

こちらからのアクションが鍵になることが多いです。

ですので、勇気を出してまず連絡をしてみる、ということがとても重要になってきます。

とはいえ、普段からチョコチョコとコンタクトをとっているというケースではあまり効果がないと思います。

しばらく連絡をしていないという方は、勇気を出して連絡してみることをお勧めします。
 

<ケース2>
効果的な一言が返ってきた時

あなたと彼(彼女)がお付き合いを始めるきっかけになった時を想像してみてください。

おそらく、何か「この人だ」と思う瞬間があったのではないでしょうか。

例えば、誰も見ていないのに周囲の役に立つようなことをしている瞬間を見たときとか。

同じものを見て、同じ感想だった瞬間とか。

相手にもきっと、あなたのことを「この人だ」と思う瞬間があったと思います。

その瞬間というのは、あなたのものすごい武器になるはずです。言うなれば、相手にとってあなたに好意を持つスイッチだからです。

それを思い起こさせるようなやり取りをした時。

「あー、やっぱりこの人だな」と思うものです。

おそらくあなたも、彼(彼女)と別れた後にコンタクトを取った時、相手の返信を見て
「彼らしさ」
「彼女らしさ」
を実感して、やっぱり復縁したいと思ったことがあると思います。

復縁の道中では、そういうことを忘れてしまい、つい相手に気に入られようと、どうすればよいかと模索してしまいがちです。

そして余裕がないため相手がほしい言葉とズレた対応をしてしまうこともあるかもしれません。

そうではなく、あなただからかけられる一言を自信を持って伝えることも大切だと思います。

その一言がきっかけになり、相手の好意がフワっと戻ってきたということは多々あります。
 

<ケース3>
変わったなと感じた時

先ほどの2とは真逆のように思えるかもしれませんが、そうではなく、
「別れの原因が解消された」
ときに、「あれ?」と相手が感じることが多いです。

例えば、別れる間際はネガティブな発言を繰り返していた人が、自然にポジティブな発言をするようになったとか。

別れる間際は自分に自信がなく、相手の意見ばかりを伺っていた人が、「自分はこう思うよ」と自信を持って伝えられるようになったとか。

または、別れる前は毎日が忙しく自分に構う余裕のなかった人が、急にきれいになった、かっこよくなったとか。

別れる前には、何となく嫌だなと思っていたところが解消されて素敵になっていたことに気づいた瞬間というのは、相手の中で復縁が頭をよぎる瞬間です。

このことを伝えると、会わないと感じてもらえないと思う方も多いのですが、実際はそんなことはありません。

ちょっとした会話やちょっとしたやり取りで、相手は敏感に感じていることが多いです。

大きなことなら意識して変えられますが、小さなこと、敏感に感じ取られるような僅かな違いとなってくると、本気で改善していかないと伝わりません。

ですから、もしあなたの改善点が伝わらないと思っている場合は、表面上の改善しか出来ていないことが考えられます。

普段から意識して発言、行動など変えていくことで、相手にとってピンと来るくらいに変化は出てくると思います。
 

このように、復縁が動き出すとき、相手が復縁を意識する時というのは、確実に存在します。

もしその瞬間が訪れていないのであれば、これから来るのだと思いますし、まだ出来ていないことがあるのだと思います。

ぜひ前向きに考えて、まだまだやれることはある、と気持ちを切り替えて行動してみましょう。

応援しています。
 

何が問題点だったのか、自分で気づけていない気がします。
相手に新しい恋人がいる場合はどうすれば良いのでしょうか。

復縁までの細かい方法を解説しています。
きっとあなたの疑問も解消されると思います。

専用ページはこちらから。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ