img351

復縁を考えた時、まずやっていただきたいことがあります。

それが「別れの理由を考える」ということ。

病気なども原因が分からないと対処法が分かりませんよね。同じように復縁も、原因が分かったほうが対策も立てやすいと思います。

ですから、まずは「なぜ別れてしまったのか」というところを素直に振り返ることがとても大切です。

振り返ったときに、考えられる理由がたくさん出てくる人もいらっしゃれば、よく分からないという方もいらっしゃいます。

よく分からないというのは、たくさんありすぎて絞れないということではなく、本気で分からない、というケースです。

ご相談を拝見していても時々目にします。

喧嘩をしたこともない。

特に束縛をしたり、わがままを言ったという感じでもない。

別れ際にも、ここが悪いということは言ってもらえす、相手から「自分が悪いから」と言われてしまった。

などなど、別れの原因がイマイチよく分からない・・・というケースです。

もし、あなたも同じように、なんだか原因がよく分からないという場合は、ぜひ参考にしてみてください。

この「別れの原因がない」と感じてしまうケースにありがちな3つの事例をご紹介したいと思います。

 
1.なんとなく・・・・・・・・・・・・・

意外と多いのですが、なんとなく合わない、なんとなく居心地が悪い、というケースです。

なんとなくというのは、本当に掴みどころがなく、言われた方は途方に暮れてしまいます。

しかも相手に「具体的に教えて」と伝えても、相手も「なんとなく」としか言いようがないので、困ってしまうのですね。

ではこの「なんとなく」の正体は一体何でしょうか。

答えは、「細かい所の不一致」だと思っています。

例えば笑うタイミング、話すスピード、連絡を取りたいと思う頻度、育った環境、価値観、などなど。

あなたもそうだと思うのですが、どこか似ているところがあると好意を持つと思うのです。

逆に、自分と全く違う人というのは、ちょっと取っつきにくいと思うのではないでしょうか。

お付き合いの最初はおそらく見た目だったり、自分を好きでいてくれるということだったり、共通の趣味があるとか、職場が同じとか、何らかの共通項があると思います。

そして付き合い始めるのですが、付き合っていくうちに何となく合わないと感じ始めます。

それは、どこという大きな問題ではなく、細かい事の積み重ねである場合が多いです。

ですから、「これ」という核を探そうとしてもなかなか見つからないのですね。

なぜなら、細かいところだからです。

 
2.体の相性が合わない・・・・・・・・・・・

これは意外と多いのですが、面と向かって言いづらい理由NO.1だと思います。

これまで復縁相談を担当してきて、5万件近いご相談を拝見してきましたが、「体の相性が悪いと言われました」というご相談は、殆どなかったです。

ということは、それが理由にはならない、ということではなく。

言いづらいから他の理由で振られているのです。

なので、どう考えても「これ」という確かな原因が見つからないのですね。

なぜなら、一番気づきづらいですし、一番聞けない本音の部分だからです。

もし、お付き合いをしていくうちに早い段階で相手が体の関係に消極的になっていたなら。

この可能性を疑ったほうが良いと思います。

体の相性はどうしようもないのかというと、そうではありません。

単純に気持ちよくなるポイントが違っていたり、環境作りが下手ということも理由になることが多いです。

ですが自分で分からないので難しいところです。

あなたのお相手が、お付き合いをしていた頃から関係を持ちたがらないな~と思っていたのなら、相性の可能性を疑ってみると良いと思います。

 
3.相手の心変わり・・・・・・・・・・・・・

自分としては特に振られるような大きなミスもしていないし、嫌われるようなこともしていない。それなのに別れを告げられて、どうやっても戻るのは難しいと思う時。

もしかしたら、相手が心変わりしているかもしれません。

この場合は、基本的に相手の問題ですので、あなたがどんなに振り返ってみても別れの原因として思い当たるフシがない、というのもやむを得ないと思います。

ただ、「仕方ない」で片付けてしまうと復縁が前に進みませんよね。

大切なことは、もう一段階前に戻って振り返ってみるということです。

なぜ、相手は心変わりしてしまったのか。

もともと浮気症だったのか。それとも、なにか原因があって心変わりしてしまったのか。

たいていは、心変わりしてしまうにはそれなりの理由がある場合が多いです。

あなたに夢中なら他の異性は目に入らないと思いますし、入ったとしても、それ以上の関係にはならないと思うのです。

心変わりをしてしまうということは、よほどのことでなない限りは、他の異性が相手の心に入り込む空きができてしまったということ。

その原因を作ったのが、もしかしたら自分だったかもしれないということ。

その観点から振り返ってみると、原因が見えてくると思います。

 
最初にお伝えしたように、別れの原因は復縁の際にはとても大切な部分になります。

よく原因が分からないという場合は、今回の3つを参考に振り返ってみてくださいね。

そういえば・・・と思い当たるフシがあるかもしれません。

頑張っていきましょうね。

 

体の相性が悪かったという場合は、致命的だと思っていませんか?
何となく合わない、なんて言われたら絶望的だと思っていませんか?

いいえ、まだまだチャンスはあります。
ここでは伝えきれない復縁までの方法をまとめています。

あなたの復縁の根拠になるものがここにあります。

復縁の「なぜ」「どうすれば?」に答えるマニュアルです。
専用ページはこちらから。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ