150914_3好きな人を喜ばせたい。

きっと、あなたもそう思っていらっしゃると思います。

 

復縁のご相談を拝見していると、本当に一生懸命、どうすれば
相手が振り向いてくれるかな~と考えていらっしゃる様子が
よく分かります。

 

 

いつも、少しでもお役に立てたら良いなと思い、全力でご返信を
お送りしています。

 

ただ、とても相手を大切に思っているのに、それが上手く伝わる
ケースと、なかなか伝わらないケースが有ります。

よく、

「彼女には本当に幸せになってもらいたい」

「彼を自分が支えたい」

といった決意を頂きます。

 

そうしたお気持ちを見る度に、私が代弁して全力で伝えたい
と思うほどです。

あなたをこんなにも大切に思っている人がいる、と。

 

せっかく、そんなに大切に思っているのに、なぜ、
上手く伝わらないのでしょうか。

 

原因は2つあります。

1つ目は、タイミングの問題です。

 

相手に聞いてほしいと思うのなら、聞いてもらえるタイミングで
言わなければ伝わらない、ということ。

例えば、お店で「お菓子買って~~~」と駄々をこねている
お子さんに対して、ひたすら放置している親御さんがいます(笑)

これは、癇癪を起こしている時に何を言っても無駄、と
経験上分かっているからでしょう。

「静かにしなさい」と言ったところで通じないので、急いで
買い物を済ませ、すみやかに店を出たほうが早いと思います。

 

ですが、機嫌のいい時に「お店では静かにしなくちゃダメ」と
伝えるときっと分かってくれるでしょう。

 

同じように、大人だって、感情が高ぶっていたり、ネガティブな
思考に陥っている時に、励ましても届かないことがあります。

どうせ私なんて・・・。

うるさいな!俺の勝手だろう!!

などなど。

 

相手も同じです。

あなたに対して「今は関わりたくない」と思っている時に
どうにかして好意を伝えようとしても、

相手は聞く耳を持ってくれません。

 

ですから、まずは相手に聞いてもらえる環境づくりから
スタートしてタイミングを見つける必要があります。

 

そして2つ目は、相手のツボを間違えている問題です。

これはご相談を拝見していると、時々お見かけします。

先日もご相談を担当していて、とてもマメに連絡をしていた
という男性がいらっしゃいました。

お付き合いをしていたとき、「女性は連絡にマメなほうが
喜ばれる」と思って、彼女に連絡をしていたそうです。

 

ですが彼女自身はドライで、あまりベタベタするタイプでは
なかったそう。

なので、彼女から連絡が来ることが少なく、その方は
愛情が足りないと彼女を疑っていたそうです。

そうやってすれ違い、別れに。

 

これは典型的な、相手のツボを間違えているケースです。

本当に好かれたいのなら、彼女の喜ぶことをしてあげるべき
だと思います。

「こういうもんだろう」と安易に考えず、よくよく相手を
観察したほうがいいでしょう。

 

ただ、単に観察したほうが良いとお伝えしても

「何をどう観察すれば?」

と思われるかもしれません。

 

相手が喜ぶツボ、怒るツボなど、感情が動くツボを
実は、簡単に見つける方法があります。

 

それは、「相手が何をしていたか」ということを思い出して
みることです。

彼(彼女)だって、お付き合いをしていた頃、あなたを
喜ばせたいと思っていたはずです。

では、何をしてくれたでしょうか。

 

もし、サプライズ好きな彼(彼女)だったなら、そうした
演出をしてあげると喜ぶでしょう。

なぜなら相手も、自分の価値観を元に何をすれば喜ぶかな
と考えているからです。

 

マメに連絡をしないタイプは、一人の時間を邪魔されたくない
と思っていることが多いです。

ですから、相手の時間も邪魔したくない、と思います。

 

自分に発せられたことだけではなくても、ニュースを見て
相手が怒っていたこと、生活の中で相手が笑っていたこと、

などなど思い出してみましょう。

 

礼儀のなっていない店員に対してイラっとしていたのなら、
彼(彼女)は礼儀を大切にするでしょう。

ルール違反をすると怒ると思います。

例えば突然訪問するとか、約束を守らないなど。

 

相手のすることは、やはり相手の価値観に基づいています。

ということは、それを思い出せば、何をすれば喜ぶのか、という
ことも見えてくると思います。

 

やってしまいがちなのは、「自分ならこうされると嬉しい」
と思うことをやってしまうこと。

相手はあなたではないので、同じように嬉しいとは
限らないこともあります。

 

ぜひ、彼(彼女)の喜ぶことを思い出して頂いて、復縁に
役立てていただければと思います。

頑張っていきましょう!

 

▼タイミングをどうやって作っていけばいいですか?

▼今は嫌われてるから、何をしても喜ばれないかも・・・

という方は、こちらを参考にしてみてください。
復縁のスタートからゴールまでを具体的に解説しています。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ