あなたが思っている以上に心の傷は大きい

| カテゴリ:気持ち | 著者:

img506あなたは、前向きな方ですか?

それとも、後ろ向きな方ですか?

 

自分から「私は前向きです」と言い放つ方は、あまりいらっしゃらない
かもしれません。

ご相談を拝見していても、「前向きにならなくちゃ」とは思っていても、
後ろ向きだなぁと感じていらっしゃる方が多いと思います。

 

前向きにならなくちゃ、と思っていても、ついつい後ろ向きに
考えてしまう、という方は。

今日から前向き思考に切り替えられる3つのポイントを
お伝えしたいと思います。

 

少し、あなたが人にアドバイスをするときのことを考えてみてください。

例えば、ご友人が仕事でミスをしてしまった・・・と落ち込んで
いるときなど。

または、恋愛がうまくいかなかった時でも構いません。

おそらくあなたは、ご友人に明るい気持ちになってもらいたくて
前向きな声がけをするのではないでしょうか。

大切なご友人ですから、自分のことのように心を痛め、同調し
頑張って欲しいと心から思うからこそ、前向きに励ますと思います。

ということは、その瞬間はあなたは、決して後ろ向きなどではなく
前向きに考えているということ。

 

それなら、なぜ、ご自分のことには前向きになれないのでしょうか。

 

自分のことと、他人のことの違い?

 

ですが、友人を励ましている時、きっとあなたは他人事だと思わず
自分のことのように真剣に考えていると思うのです。

それなのに、なぜ、自分のことと友人のこととでは、そんなに
考え方に違いが出てしまうのでしょうか。

もし、自分のことも友人を励ますように前向きに考えられたら。

きっと、もっと前向きになれると思うのです。

 

では、どうすれば、そのような思考になれるのでしょうか。

そのためにも、友人の時には前向きなのに、自分の時には
後ろ向きになってしまう、その原因を知ってみると良いでしょう。

 

その原因は3つあります。

1つ目は、傷の大きさの違いです。

やはり、どんなに分かってあげようと思ってみたところで、
直接の痛みを感じないぶん、捉え方が変わってきます。

心の痛みと体の痛みは似ていると思います。

ご友人がケガをした、という場合。

確かに「痛そうだ・・・」と心配をすることはできますが、
友人の痛みを自分も感じることは難しいと思います。

心も同じように、分かってあげることはできますが、直接感じる
ことができないぶん、思考に差が出てくるのだと思います。

また、同じ自分のことでも、仕事なら前向きに考えられるのに
恋愛になると後ろ向きになる、という方もいます。

この場合も、仕事と恋愛におけるウェイトが違うので、
ミスをした時の傷の大きさが違うのでしょう。

 

2つ目は、距離感です。

自分の恋愛事情となると、とても自分の感情と距離の近い
話になってきます。

なので、つい感情的に判断をしてしまいます。

ご友人の出来事の場合は、冷静に考えようとすると思うのです。

相手のためにも、冷静に考えて的確なことを伝えてあげようと
思うのではないでしょうか。

 

3つ目。

これが一番大きな理由ですが、自信です。

きっとご友人のことをあなたは信頼していると思います。

あなたならできる。とご友人に対して思っているでしょう。

きっとできるから頑張れ、と。

ですが、自分に対してはなかなかそんな自信が持てないと思います。

自分自身に「できるから頑張れ」とは、なかなか声を
かけられないですよね。

ですが、友人のことなら手放しで「きっとできる」と思って
あげられると思うのです。

 

ということは、あなたが今日から前向きになるためには、この3つの
原因を逆手に取ってみると良いと思うのです。

 

1つ目。

傷の大きさについて、もっと認識してあげましょう。

自分の傷も癒えていないのに、自分を攻撃するようなことを
考えるのはやめましょう。

例えば

「自分なんて・・・」と自分を卑下してしまったり。

「もっとこうしていれば・・・」と後悔ばかりしたり。

 

そんなことを考えるより、まずは傷を癒やすことから始めましょう。

自分のいいところはどこだろうか。

周囲の人はどれだけ自分に温かいのだろうか。

もっと心が穏やかになれることを集めてみましょう。

 

2つ目の距離感について。

難しいかもしれませんが、感情に流されず判断しましょう。

そのためには、事実だけをメモしていくといいです。

自分の感情は一切入れません。

例えば

「彼(彼女)にメールした。返事が遅くて3日もかかった」
というメモではありません。

「彼(彼女)に木曜日にメール。返信は日曜日。中3日」
と、事実だけをメモしていきます。

こうして事実だけを後で眺めてみます。

 

これはとても大切なことで、意外とこうして眺めてみると
「律儀に1週間以内には連絡してくれてるな」とか
「月末は忙しいんだな」とか
色々気付くことがあります。

 

ですが、感情任せに、遅いだの早いだの考えていると、なかなか
状況を冷静に判断できないと思います。

 

3つ目の自信について。

上にも書きましたが、これが一番重要です。

小さなことで構いませんので、「できた」ということを集めて
みてください。

復縁というゴールを見ていると、なかなか近づいていない
感じがして自信にならないかもしれませんが。

そもそも、今日が明日になるだけでも、復縁が近づいている
と、私は思っています。

 

なぜなら、時間は自動的に人を冷静にしてくれるからです。

どんなにいがみ合っていても、そこから印象悪化の上塗りを
しない限りは、徐々に落ち着いていきます。

それに、昨日より今日のほうが、あなたの知識も増えていますし
人生経験が増えています。

自動的に成長している部分もあると思います。

 

ということは、昨日も今日も、無駄なことはなにもないと思います。

もっと自分に自信を持って「私ならできる」と思ってください。

 

何となく「前向きになろう」と考えるよりは、具体的にどうすれば
前向きになれるのかなということを知ってみると良いと思います。

そしてそれを実践していけば、それだけであなたは前向きな
人になっています。

前向きになってるよ、というのも自信ですよ!

 

ぜひ前向きに。

復縁は大好きな人を取り戻す、自分の気持ちに正直な作業です。

そしてそれは、本音を隠して忘れたふりをするよりも、よほど
前向きな作業だと思ってみてください。

 

考え方一つで、捉え方もガラっと変わると思います。

頑張りましょうね。

 

▼なるべく失敗しないように動いていきたいのですが・・・

▼失敗を上手に成功につなげていくには、どうすれば?

という方は、こちらを参考にしてみてください。
復縁のスタートからゴールまでを具体的に解説しています。

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ