別れてもなお悪く言うくらい本当は今でも気になって仕方の無い存在なのでは?こんばんは、復縁アドバイザーの福島です。

こうして復縁活動業に携わっていると可愛さあまって憎さ
ではありませんが、元恋人に対して恨み言を言いたくなる
時もあるようです。

そんなに悪く言うほど嫌いなら、もう忘れてしまっても
良いのでは?と思ってしまいます。

例えばお友達に話をして、「そんな人なら別れて正解」
と言われてしまうこともあるでしょう。

その時は『そうよね!』と息巻いても、
それでもどこか腑に落ちない感情が残るかもしれません。

ですが私は、別れてもなお悪く言うくらい本当は今でも
気になって仕方の無い存在なのでは?とふと思いました。

どうでも良い人なら、何とも思わないはずです。

今現在を大事に、充実した日々を送れば良いだけで
思い出す必要もないのです。

にもかかわらず恨みごとを連ねるほどならば、
それだけ思い入れが深い存在だったと認める素直さも
大事かなと思いました。

恨み、辛み、妬み、嫉み。

仏教ではよく聞く話です。

※私自身は無神論者で、自分が頑張っていくらと思う
タイプではありますが。

本当にどうでも良い存在なら、そんな感情すら生まれないでしょう。

そしてその負の感情にとらわれ、悔しい、悲しい、と思ってしまう。

ならば時には感情のままに言いたい放題言って良いと思います。

聞いてくれる人がいなかったら、
無心に文章に書き出しても良いです。

言いたい放題言えば、じきに言いたいことが無くなります。

そうして「無」になりましょう。

その時こそあなたの本心が見えてくると思います。

表面上で恨んでも意地を張っても、本心は違うかもしれません。

その、あなたの本心を素直に認めてあげて下さい。

負の感情を抱くのには、想像以上にパワーがいり、
あなた自身が苦しくなるばかりです。

それを浄化できたら、心がもっと楽になると思うのです。

そうして改めて、その相手が自分に必要な存在だったか
そうでなかったかが、冷静に分かるのでしょう。

復縁が成就しここから卒業される人、
復縁しなくても清清しくここから卒業していかれる人、
それぞれいらっしゃいます。

仮に後者だったとしても、それはそれで私個人は
違うステージに行かれたのだと思っております。

人にはそれぞれ必要な時間があります。

人にはそれぞれ行く「道」があります。

今の想いを尊重し頑張るも良し。

信念があるなら納得がいくまで頑張ってみて下さい。

負の感情からは何も生まれないかもしれません。

だからこそ素直な気持ちが大事ではないかと思っております。

彼(彼女)が好きなら好きで、それで良いと思います。

あなたがそう思う限り、私共はこれからも精一杯
あなたの復縁活動を応援します!

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ