音信不通ケース。なぜ返事をしないのか、その理由とは!?あけましておめでとうございます!
復縁アドバイザーの福島です。

暮れの感慨深さがウソのように気持ちが一新、清々しいですね。

始まりというのはまっさらで気持ちの良いものです。

きっと彼(彼女)も同じ心境でいることでしょう。

仕切り直しにはもってこいのタイミングです。

すでに年賀メールは送られたでしょうか。

休憩中なら心を休めることができましたか?

どなた様も幸先の良いスタートを切れると良いなと思います。

さて、復縁の進展は人それぞれ、悩みもそれぞれ。

音信不通の人からすれば連絡を取り合えるだけでも
羨望のまなざしですよね。

遠距離のかたは、相手が近くに住んでいる状況が
うらやましくて仕方ないと思います。

逆に、連絡が取りあえる方は、やり取りはできるが
それ以上にならない悩みが。

毎日顔を合わせる環境で物理的に距離を置けず、
どこで冷却期間を置けばいいか分からないこともあるようです。

今回は特に、音信不通ケースについて。

このケースは、とにかく根競べだと思います。

そう思うと先が見えず、いつまで頑張ればいいの?と
気が重くなります。

もしあなたが途方に暮れているなら。

次回連絡するまでの日数を指折り数えず、
もっともっと自分の生活に集中しましょう。

どんなに相手のことを考えようと考えまいと、
時間は平等に過ぎます。

悩んでいる間にストレッチでもする方が健康的であり、
資格でも取った方が役に立つと思います。

なぜ返事をしないのか、その理由が一番気になりますよね。

忙しいのか、警戒しているのか、決して嫌いとも
止めてくれともいわず、沈黙を守る。

これは特に男性に多く見られる印象があります。

返事をしたら、また連絡がくるかもしれない。

連絡がきたら面倒を言われるかもしれない。

面倒=告白で、再度断らなければならない。

と、考えただけで面倒になり、なにひとつノーリアクションを
決め込むのでしょう。

怒っているという理由で長く音信不通にしているケースは
男性にはおそらく稀だと思います。

今の恋人がチェックしているとか、何らかの理由でメールを
読めていないなど物理的な理由はあるかもしれません。

逆に、女性に見られる音信不通は怒っているケースも見られます。

ただ最初から怒っていたかというとそうでもなく、
最初は親切に返事してくれてたケースが多いです。

そこで内容が良くなかったか、メール頻度が良くなかったなどの
理由で未練を感じ取り、沸々と怒りを募らせた。

単純に返事をくれない音信不通より、あらゆるSNSをブロック、
携帯も拒否設定し、物理的に連絡できない状況にする
ケースが多いかもしれません。

言葉はなくとも分かりやすい感情表現です。

それほど徹底的にガードを固めるのは、
身を守る本能からくるのでしょう。

いずれにせよ時間をかけて怒りを募らせた分、
かなり慎重になった方が良いと思います。

と、先は長いように思われて、思わぬところでポロッと
変化が表れるのも音信不通ケースの特徴です。

2015年はどんな年になるか。

どんな年にするかはあなた次第です。

どのみち目指すなら、希望を持って頑張りましょう!

 

⇒復縁マニュアル(女性版)はこちら

⇒復縁マニュアル(男性版)はこちら


この記事をはてなブックマークに追加

メールアドレス:
誕生日:(例1988/04/01)
性別: 男性女性

復縁メルマガ

現在、約21,000人が購読中!人気アドバイザーによる無料復縁メルマガです。

メールアドレス:

誕生日:(例1988/04/01)

男性 女性

復縁リアルタイムアドバイス 女性版
復縁リアルタイムアドバイス 男性版

人気記事ランキング

復縁したいと願う、仲間たちはどんな人?

ページトップへ